« ビジネスブログの可能性は? 6月30日(金)放送 | トップページ | ブログづくりの原点に戻る »

2006年6月26日 (月)

日本が勝ち進むのはおこがましい

 ポルトガルVSオランダを見ました。息を呑む展開。だらだらさがない。引き締まったゲーム。大柄な選手の多いオランダのパワープレーをポルトガルはきちんと対処していますし。

 左右に揺さぶられても守備が対応しています。基本がきちんと出来ているので流れるようなプレーに美しさがありますね。
 日本も1999年のワールドユーズ準優勝の「黄金世代」だと言われメデァもサポーターも過大な期待をしていましたが、実力差を感じました。

 アジア勢は韓国、イラン、サウジアラビアも一次リーグで敗退。次回の南アフリカ大会ではアジア枠が減らされるでしょう。そのうえオーストラリアがアジア枠に入りますから、まず予選を突破できるかどうかが問われます。

 惨敗は仕方ないこと。Jリーグから再構築するしかありません。

|

« ビジネスブログの可能性は? 6月30日(金)放送 | トップページ | ブログづくりの原点に戻る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/2381873

この記事へのトラックバック一覧です: 日本が勝ち進むのはおこがましい:

» 断酒会で救われた生命 [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 今から20年前になりますか、私は雪国金沢から流刑の地、南国土佐に流刑にされました。アル中である私は金沢におられなくなったのです。断酒会発祥の地、高知に行くと家族を納得させ、高知に来ました。鉄格子の中から出られるのならば何でもするという思いがあったのも事...... [続きを読む]

受信: 2006年6月26日 (月) 23時01分

« ビジネスブログの可能性は? 6月30日(金)放送 | トップページ | ブログづくりの原点に戻る »