« 全て諸悪の根源はかるぽーと | トップページ | 高知ブログアンテナから見えたもの 7月7日(金) »

2006年7月 4日 (火)

中田英寿選手の引退に想う

 予想されていたことですが、サッカー選手である中田英寿選手が引退したようです。所属のプレミアチームからは良い契約条項ではなく、イタリアチームへ戻されたのでしょうが、本人のプライドを満足できる契約内容ではなかったのでしょう。

 サッカーとは縁を切らないようですから、今後はどうされるのか注目ですね。三浦一良選手は38歳になっても現役にこだわっていますね。日本のプロサッカー選手としてはまるで対照的な生き方ですね。

 フランスのジダン選手も一度は引退していました。しかしフランス代表の苦境があり再び戻って来ました。そういう行き方もあるようですし。

 若くして日本のサッカーを引っ張ってきた自負もあるでしょう。それゆえの戦略もあると思います。経営感覚もあるようですし。今後どうなるのか注目ですね。

 オシムさんが日本代表監督になりました。中田選手とのやり取りも楽しみでしたが、それがなくなったのはとても残念ですね。

|

« 全て諸悪の根源はかるぽーと | トップページ | 高知ブログアンテナから見えたもの 7月7日(金) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/2491963

この記事へのトラックバック一覧です: 中田英寿選手の引退に想う:

« 全て諸悪の根源はかるぽーと | トップページ | 高知ブログアンテナから見えたもの 7月7日(金) »