« you tubeの凄さについて 9月15日放送 | トップページ | ふらっとこうちへ投稿しよう »

2006年9月11日 (月)

憲法改正と核燃料処理施設はまっぴら

 安倍次期首相予定者は「憲法を改正し、世界中に軍隊を派兵し、美しい日本をつくる」と主張する。「テロ戦争」を世界各地で展開、ことごとく失敗しているアメリカブッシュ大統領に「援軍」を送りたいそうだ。

 人口減少と経済社会の疲弊が続く高知県。多額の交付金目当てにこともあろうに「核燃料処理施設」に津野町に引き続き、東洋町までが「立候補」しました。高知の自然や歴史的資源を無視したとんでもない行動です。

Kenpou9zixyou_1_3  他を犠牲にして自分だけ繁栄しようとは思わない。「相互主義」の循環のない経済システムは必ず破綻します。地域のことを思うことは大事ですが、交付金に目がくらみ地域の大事なものを永遠に失ってしまう危険性があります。

 2007年がその分かれ目の年ですね。3月の統一地方選挙。7月の参議院選挙。11月の高知県知事、高知市長選挙。国も高知も今後の進路が決まりますね。
 早く高知が自立的発展ができる経済システムを構築しなければならないと強く思いました。

Niyodogawa1  沖縄は多額の交付金、米軍基地からの収入、公共事業が投資されていながら、失業者は減りません。基地経済、公共事業、観光投資では自立的な発展が望めないことが判明しました。高知も同じです。本気でしくみをこしらえねばと思いました。

|

« you tubeの凄さについて 9月15日放送 | トップページ | ふらっとこうちへ投稿しよう »

コメント

 タイガーさんコメントありがとうございました。「環境保全型」のあmちづくりでは補助がもらえなくなったので、核燃料施設に成り代わったのでしょう。
 しかし「手を上げたら」いきなり決まるものですし。高知全体が本当に「おおごと」になりますね。

投稿: けんちゃん | 2006年9月13日 (水) 07時33分

津野町の核燃料再処理施設誘致の情報には参りましたね。津野町の立地がどういうところなのか地元はまったく理解してないようですね。以前津野町(東津野村)は行政及び住民がヨーロッパのスイスやドイツを何回にもわたって視察し、県下の市町村では最も、自然と共生する手法を学び先駆していると豪語していましたが、まったく偽物であることを証明しましたね。一番身勝手な振興策に走ろうとしています。最近では森林セラピー先駆の町などと偉そうに言っておりましたが、このまちの本質が出てしまいましたね。以前から役場幹部の姿勢にこういう兆候はありました。残念ですね。

投稿: タイガー | 2006年9月12日 (火) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/3396493

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法改正と核燃料処理施設はまっぴら:

» 時間創造コンサルタント プチハッピー オリジナリティ [時間創造コンサルタント プチハッピー オリジナリティ]
TB失礼致します。ビジネス構築中の時間創造家です。よろしければ、私のプチハッピーサイトもご活用いただければさいわいです。 [続きを読む]

受信: 2006年9月11日 (月) 18時09分

» テロを政治的に解決する知恵を持て [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 9.11テロから5年が経ちましたが、テロを境に世界は質的に違う世界になったように感じられます。民主主義を建国の理念としている西欧諸国が監視社会に変質しました。監視カメラ、盗聴、投獄など何でもありの国家になりました。 テロで世界から忘れられていた国、アフ...... [続きを読む]

受信: 2006年9月11日 (月) 23時12分

« you tubeの凄さについて 9月15日放送 | トップページ | ふらっとこうちへ投稿しよう »