« 緊急避難警報で何が出来るのか? | トップページ | ブログの危険性について 11月24日(金) »

2006年11月18日 (土)

国民投票沖縄版 沖縄から反戦平和の意志表明を!

 沖縄現地の詳しい様子や、現地ならではの様子はわかりません。野党候補も与党候補も直接知りません。でもこの沖縄知事選挙はとても大事です。
 沖縄県民が代表して「国民投票」をされているからです。その課題とはずばり「米軍基地問題」です。

 米軍基地が沖縄経済で1500億規模であると聞いています。雇用面でも貢献しているやに聞いています。しかし宜野湾市や嘉手納町でのまちづくり面では障害ですし、何より「危険な存在」であることには変わりはありません。

 沖縄の知人は常に「沖縄は基地があるから攻撃される可能性があるので危険」言われていました。65年前に旧日本軍もハワイ真珠湾の米海軍基地を奇襲攻撃したではありませんか。軍事基地は常に攻撃対象なのです。先日沖縄の嘉手納基地に配備された迎撃ミサイルは、攻撃型の戦力を保有する米軍基地を守るためのものであり、沖縄県民を守るべきものではありません。

 沖縄の米軍基地は日本本土を守る防衛部隊として駐屯しているのではなく、殆ど攻撃部隊です。相手国に攻め入り、攻撃する装備と兵員で構成されています。朝鮮戦争、ベトナム戦争、イラク戦争すべてそうでした。すべて沖縄を兵站基地にして前線へ米軍が出撃していきました。

Tuiraku1_1 (2004年8月に沖縄国際大学構内に普天間基地の米海兵隊ヘリが墜落炎上しました。)

 市街地の普天間基地の海兵隊を名護市に移転させることは、攻撃力の増加にもなります。軍事力の増強につながりかねません。

 本来アメリカ海兵隊基地は「国外移設」が議論の対象です。名護市辺野古への県内移設は「論外」だったはずです。それだけに与党候補が知事になれば、政府の「傀儡」になることは、8年間の稲峰県政で証明されています。

 ですので沖縄県の皆さんは「米軍基地をNO!」という意思表明を19日にしてください。そうなれば安倍内閣の「国民生活を無視して日本を軍事大国にする政策」に歯止めがかるからです。

Henoko_thumb_4 (軍事基地拡張の反対の意思を全国民に表明していただきたいです。)

|

« 緊急避難警報で何が出来るのか? | トップページ | ブログの危険性について 11月24日(金) »

コメント

はじめまして。貴ブログへの突然の書き込みをいたします失礼をお許しください。「運動型新党・革命21」準備会の事務局です。
私どもは、このたび「運動型新党・革命21」の準備会をスタートさせました。この目的は、アメリカを中心とする世界の戦争と経済崩壊、そして日本の自公政権による軍事強化政策と福祉・労働者切り捨て・人権抑圧政策などに抗し、新しい政治潮流を創りだしたいと願ってです。
私たちは、この数十年の左翼間対立の原因を検証し「運動型新党」を多様な意見・異論が共存し、様々なグループ・政治集団が協同できるネットワーク型の「運動型の党」として推進していきたく思っています。
★既存の中央集権主義に替わる民主自治制を組織原理とする運動型党(構成員主権・民主自治制・ラジカル民主主義・公開制の4原則)
この呼びかけは、日本の労働運動の再興・再建を願う、関西生コン・関西管理職ユニオンなどの労働者有志が軸に担っています。ぜひともこの歴史的試みにご賛同・ご参加いただきたく、お願いする次第です。
なお、「運動型新党準備会・呼びかけ」全文は、下記のサイトでご覧になれます。rev@com21.jp

投稿: 革命21事務局 | 2008年10月 9日 (木) 16時50分

●沖縄知事選 浜四津公明党代表代行を告発 虚偽事実公表罪で キラめく会の事務局長
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/184.html

●竹中大臣が雇ったPR業者作成 「ターゲットPR『小泉支持者はIQが低い』内部文書」
http://interceptor.blog13.fc2.com/blog-entry-112.html


●「教育基本法改正促進委員会」はテロ組織?
http://www.janjan.jp/government/0403/0403031636/1.php

●高橋哲哉氏意見陳述(教基特名古屋地方公聴会)
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/91f9142302290e07607c3ce85c065ee1
>その安倍氏が「国が危機に瀕したときに命を捧げるという人がいなければ、この国は成り立っていかない」と述べている

●教育基本法と「世論偽装のタウンミーティング」総合計は、なんと19億6758万111円
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/125.html

●改憲、教育基本法「改正」の真の狙いは何か~「アメリカのために命を投げ出せ」というのか
http://sp.mt.tama.hosei.ac.jp/users/igajin/rouken068.htm

●法整備からみる戦争準備態勢 -自民党 戦争に向けての60年の歩み そしていよいよ総仕上げへ
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060815#1155588766

●教育基本法改正反対メール一斉送信フォーム(教基法特別委員会の議員や政党、マスコミ宛)
http://www.hyogo-kokyoso.com/webmail/kyoikukihonho1.shtml


●安倍首相にお辞めになっていただきたい100の理由列挙運動
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/fc1dfcf3c8fbfd99f9240439a46a0326

投稿: jjj | 2006年11月18日 (土) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/4228869

この記事へのトラックバック一覧です: 国民投票沖縄版 沖縄から反戦平和の意志表明を!:

« 緊急避難警報で何が出来るのか? | トップページ | ブログの危険性について 11月24日(金) »