« あらためて低地で軟弱地盤を思い知る | トップページ | アッキーがブログで内助の功? »

2006年12月26日 (火)

おっさんの子供時代は

 雑誌に「昭和こども新聞」という出版物があります。だいたい自分の子供時代とダブりますね。漫画の「3丁目の夕日」と「こちら亀有交番前派出所」の主役の時代ともだいたい同じです。

 今の時代の社会システムはほぼ出揃っています。テレビも白黒でもありました。少年マガジン、サンデー、ジャンプも週刊で発刊されるようになりました。それまでは月刊誌でしたし。

 ゲームも料金を入れて動くタイプ。ゲームセンターではなく百貨店の屋上にありましたね。休日に郡部の家から自転車で12キロの道のりを来て終日ゲームをしていましたし。
 袋のインスタントラーメンは小学時代に食べ始めました。東京での学生時代にカップ入りラーメンとハンバーガーチェーンが登場。

Chikin_ramen

 コンビニと宅配便は社会人になってからだ。ディスコなども学生時代に体験しています。
 若かりし頃になかったものは、パソコンとインターネットと携帯電話ぐらいですね。それと社会構造が当時から変化したことでしょう。

|

« あらためて低地で軟弱地盤を思い知る | トップページ | アッキーがブログで内助の功? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/4680842

この記事へのトラックバック一覧です: おっさんの子供時代は:

« あらためて低地で軟弱地盤を思い知る | トップページ | アッキーがブログで内助の功? »