« 安倍内閣での憲法改正は反対 | トップページ | 歯医者は町内に1つはある過密業界なのですね »

2007年1月 6日 (土)

美しい「米国の属国」日本づくり

 安倍晋三内閣のコンセプト(設計思想)はずばり「美しい米国の属国日本」です。何もかにもが米国のネオコン(産軍複合体主導主義)じこみ。
 強引に教育基本法を改正したのは、「教え子を戦場に送るな」のスローガンの教員組合潰しなのでしょう。それしか理由はありません。

 国民負担を強い、大企業には規制緩和と、減税で優遇。弱者には徹底して強くあたり、強いものをとことん強くすることが「改革」であるそうだ。どこまでアメリカの真似をすれば良いのでしょうか。

 たまに日本主義的なポーズをとっても駄目です。日本精神と安倍内閣は相容れません。一握りの金持ち優遇内閣に過ぎません。なぜこんな内閣を国民が支持するのかわかりません。今以上に国民負担が増すことは確実ですのに・・。

 1日も早く安倍内閣は退陣していただきたいものです。憲政史上最低の内閣であると思います。中国と韓国訪問カードは最初に切りました。後は何にもありません。国民負担を強いるだけ。偉そうに軍事強化を言うだけ。国民生活には無関心な内閣であることは間違いないからです。

 小泉前首相は郵便貯金の350兆円をアメリカのハゲタカファンドに差し出しました。安倍首相は日本国社会をアメリカの属国として差し出すつもりだからです。ゆるされるはずがありません。
Madamano_3_thumb (安倍内閣の米国追随は前首相以上です。)

|

« 安倍内閣での憲法改正は反対 | トップページ | 歯医者は町内に1つはある過密業界なのですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/4816232

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい「米国の属国」日本づくり:

» 地方の文化を生かした地域造りを [瀬戸キリスト教会牧師 西風の会代表 堀 俊明  精神障害2級 ...]
 小泉改革で勝ち組と負け組との格差が拡大したと言われます。地方自治体にも企業からの税収が見込める都市部と地方都市との格差が拡大してきましたが、地方都市にも責任の一旦はあります。自己努力が欠けている面があるからです。 地方都市は中央からの助成金に依存する...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 20時31分

» 防衛省昇格ではシビリアンコントロールが問われる [瀬戸キリスト教会牧師 西風の会代表 堀 俊明  精神障害2級 ...]
 防衛省が誕生しますが、行政機構としてはあるべき姿になったと言うことですが、シビリアンコントロールが機能するか否かが問われています。背広組と制服組との確執が伝えられていますが、背広組の独走を阻止する機能が必要です。 戦前の日本も立憲君主制でしたし、内閣...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 8日 (月) 20時47分

» 安倍首相の戦略的外交を支持する [瀬戸キリスト教会牧師 西風の会代表 堀 俊明  精神障害2級 ...]
 安倍外交のデビューが中国、韓国の電撃的な訪問で始まり、欧州訪問と続きましたが、日米同盟を基軸とした小泉外交との違いを明らかにしました。EUは最近のユーロ高でも明らかなように停滞期を乗り越え、経済力をつけてきました。 EUはイラク戦争、イランの核開発に対す...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 20時51分

» 安倍首相はEUとウィン、ウィン関係を樹立せよ [瀬戸キリスト教会牧師 西風の会代表 堀 俊明  精神障害2級 ...]
 北朝鮮包囲網を強化するためにも安倍首相のヨーロッパ訪問はタイムリーだったと思います。安保理の常任理事国であるイギリス、フランスに加えてドイツ首脳との会談は安倍外交が小泉外交とは一線を画していることを鮮明にしました。 日米同盟は日本外交の基本線かも知れ...... [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 20時54分

« 安倍内閣での憲法改正は反対 | トップページ | 歯医者は町内に1つはある過密業界なのですね »