« タバコは1箱1000円以上にすべき | トップページ | 終焉したゆとり教育 »

2007年1月12日 (金)

不二家お前もか!

 大手菓子メーカー「不二家」の埼玉工場(埼玉県新座市)で昨年11月、消費期限が切れた牛乳を原料としたシュークリーム約2000個を製造、関東や福島、新潟、静岡の一都九県に出荷していたことが10日、分かりました。
 同社は出荷後、事実を把握しながら回収や公表の措置を取らなかったということです。

 製造担当者は「捨てると怒られる。臭いをかいで大丈夫そうだから使用した。」とのこと。よくありそうなお話。昔雪印で聞いたような話ではありませんか。
 コスト削減で現場に圧力をかけ、顧客無視の体質にこの老舗もなっていたのでしょうか?

 内部からの告発もあったのでしょうね。なんか会社は工場の担当者だけに責任を転嫁するような記者会見をしておりましたが。老舗も「制度疲労」しているのでしょう。雪印の教訓は活かされるのでしょうか?不二家の対応がみものですね。

|

« タバコは1箱1000円以上にすべき | トップページ | 終焉したゆとり教育 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/4894875

この記事へのトラックバック一覧です: 不二家お前もか!:

» 不二家は旧来の日本型経営の典型である [瀬戸キリスト教会牧師 西風の会代表 堀 俊明  精神障害2級 ...]
 不二家の不祥事の詳細が報道されるにつれて唖然としたのは私だけではないと思います。雪印乳業が破綻した経緯を詳細に見られる立場にあった同業者が同じ轍を踏むとは呆れてものが言えません。市場から退場してもらうしかありません。 食品業者が品質管理にミスをすれば...... [続きを読む]

受信: 2007年1月13日 (土) 20時00分

» 不二家、新生ミルキーに緊張感 [今日は何あった?]
新生ミルキー 準備ピリピリ 不二家 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070322-00000013-san-bus_all 最初から、緊張感を持って製造してたら 今回の不祥事はなかったのではないだろうか。 信用は築いていくのは大変だけど、 せっかく築けた信用は、一瞬のうちに崩れ去ってしまうからね。 本格的製造、そして販売に...... [続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 15時47分

« タバコは1箱1000円以上にすべき | トップページ | 終焉したゆとり教育 »