« 米国の中東戦略は破綻気味 | トップページ | 映画「六ヶ所村ラプソディー」を鑑賞しよう »

2007年2月23日 (金)

黒川紀章氏の都知事選出馬は歓迎

 建築家黒川紀章氏が東京都知事選挙に無所属で出馬されるとのことです。「オリンピックの招致反対」を掲げ、現職の石原慎太郎都知事との対決が注目されます。

 黒川紀章氏の「作品」である建築物といえば、愛媛県立総合科学博物館沖縄県庁庁舎が記憶にあります。沖縄県庁は巨大で周辺の建物を圧倒する迫力でありましたが・・。

 都市問題にも一過言がある建築家の参入は悪いことではないでしょう。建築家は敷地内での自己主張しかできませんが、仮に都知事ともなれば東京という大都市をどう設計するのかという「都市の品格」も設計するでしょうから面白いとは思います。

 東京はマラソン大会であるとかオリンピックだと浮かれていることばかりはしないでほしい。自分達が消費している「電気のゴミ」である高レベル放射性廃棄物を東京で処分していただきたいですね。はした金で地方(東洋町)に対立を持ち込まないでいただきたいです。

Genpatuikata1_5_1

 例によって民主党は「不戦敗」になるのではないかと思います。全く「ノーマーク」の人物の浮上に慌てているとは思いますが・・。

|

« 米国の中東戦略は破綻気味 | トップページ | 映画「六ヶ所村ラプソディー」を鑑賞しよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/5453244

この記事へのトラックバック一覧です: 黒川紀章氏の都知事選出馬は歓迎:

» 浅野氏は石原氏に勝てるのか!?…都知事選を占う [とんみんくん]
やはり、なんでもそうですが、長すぎるのは、百害あって一利なしです。2期で十分だと思います。個人的には、浅野史郎さんいいと思うんですけどねー。選挙権ありませんけど。 [続きを読む]

受信: 2007年2月28日 (水) 00時07分

« 米国の中東戦略は破綻気味 | トップページ | 映画「六ヶ所村ラプソディー」を鑑賞しよう »