« 東京は燃えているのか? | トップページ | 維持管理の思想を育てよう »

2007年3月16日 (金)

中国でもブログが対話の道具に

 全人代(日本の国会)が開催されている中国。先日のNHKのニュースの特集で人口5400万人を抱えるある省の代表者はブログで市民との情報交換をしているとか。
 ある市民が賃金を払わない事業所を省長にブログで訴えた結果、改善されたそうです。省長がブログの投稿者に会い、問題を解決したそうです。

 ネットの利用者も1億人を越える中国。しかしまだまだ制約があるようで、検索エンジンでの疑惑(天安門事件と入れてもすべてエラー表示になる事実上の言論誘導)の疑惑もあるようです。

Pcshin_1  ネットの利用者も1億人を越える中国。しかしまだまだ制約があるようで、検索エンジンでの疑惑(天安門事件と入れてもすべてエラー表示になる事実上の言論誘導)の疑惑もあるようです。

 制約があるとはいえ、共産党の省の大幹部と市民が直接対話できるということは、それは画期的なことですね。中国は政治的な自由がない国です。経済優先政策を政府が優先しているために、労働協約も不十分であり、過酷な労働や賃金未払いという「社会主義国」ではありえない事態が頻繁に起こっているようです。

 最近では毛沢東を称える社会運動も台頭しているようで、社会不安の要因にもなっているようです。それだけにブログがどこまでの役に立つのか注目ですね。

|

« 東京は燃えているのか? | トップページ | 維持管理の思想を育てよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/5704880

この記事へのトラックバック一覧です: 中国でもブログが対話の道具に:

» レモンやミカンの皮で台所周りの掃除をする☆【生活の知恵はおばあちゃんに聞け】☆ [レモンやミカンの皮で台所周りの掃除をする]
レモンやミカンの皮を台所周りの掃除に使うととても便利だ。まず表皮を掃除したいところにこすり付ける。そのあと内側の白いところでふき取ると、油汚れもきれいに落ちる。表皮には油分があるから、油が溶けやすく汚れがよく落ちるんだ。雑巾やスポンジは...... [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火) 04時34分

« 東京は燃えているのか? | トップページ | 維持管理の思想を育てよう »