« 年金で介護は受けられない?! | トップページ | メタを防ぐのは和食から »

2007年6月15日 (金)

シビアなサッカー五輪予選

 日本はイラク、韓国とともに北京五輪男子サッカーの最終予選の第1シードになりました。最終予選には12カ国が出場。北京五輪に出れるのはそのうち3国だけ。

 バーレーン、レバノン、サウジアラビアで、北朝鮮、カタール、シリア、ウズベキスタン、ベトナム、オーストラリアがエントリーしています。

日本はサウジアラビア、バーレーン、ベトナムと同じ組になりました。中東の2国は強いし、早い。緩慢なDFのプレーや、中盤で押し込まれると危ないですね。いかにはつらつとプレーが出来るかどうかでしょう。

 アジアといえど油断は出来ませんね。中東勢、オーストラリア、北朝鮮は強敵ですね。DFが押し込まれ、ゴール前で横パスなどすれば点を取られますね。マレーシア戦での失点があるようでは最終予選は厳しい。

 ひ弱な五輪代表が北京へ行けるかどうか。暑い夏から予選は始まります。

|

« 年金で介護は受けられない?! | トップページ | メタを防ぐのは和食から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/6789913

この記事へのトラックバック一覧です: シビアなサッカー五輪予選:

« 年金で介護は受けられない?! | トップページ | メタを防ぐのは和食から »