« 東洋町のあるもの探し  6月29日 | トップページ | 景気減速の気配 »

2007年6月25日 (月)

今時古典的な偽装があるのか

 ミートホープ社が「牛ミンチ」に豚肉を混ぜていた問題がありましたが、どうやら会社ぐるみで、社長の指示で実行していたようですね。その肉を使用し「肉コロッケ」として販売していた冷凍食品メーカーの加ト吉も絡み、なんだか古典的なごまかしが未だ食品業界にあるようですね。

<豚肉混入ミンチ>国産鶏肉をブラジル産と偽る(毎日新聞)

 雪印や不二家でさんざんわかっているはずなのに。どうしてこんな稚拙なごまかしをするのでしょうか?それも会社ぐるみで。
 今回のように「ばれ」テしまえば、不買運動がおこり、その会社は操業停止に追い込まれるでしょうし。納品先が生協だそうですので尚更です。

 不正を公然としてやっていた経営者の感覚Beef_1 が理解できませんね。飲酒運転が根絶できないことと同じような問題であるかもしれませんね。「ばれなければいい。」ということで経営倫理や法令遵守を逸脱した経営者がいかに多きことなのか。

 まともに商売していても儲けることは難しい世の中。さんざん考えさせられますね。

|

« 東洋町のあるもの探し  6月29日 | トップページ | 景気減速の気配 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/6916795

この記事へのトラックバック一覧です: 今時古典的な偽装があるのか:

» ★一番悪いのは消費者 [自然食=有機無農薬の穀物(玄米・雑穀・種・実)+野菜+果物+天然のミネラル・ウォーターで元気な、72歳爺の健康法(美容法)。化学肥料・農薬・食品添加物=合成化学物質=環境ホルモンを避けて、病気を拒否しよう]
二番目に悪いのは販売者 三番目に悪いのが製造者 〜牛肉ミンチ偽装・ミートホープ社・田中稔社長〜 買う奴・売る奴が居るから、作る奴が居る さすがに三番目の悪者だけ有って、真実をお見通し 鶏と卵、どちらが先... [続きを読む]

受信: 2007年6月25日 (月) 08時42分

» ミートホープ社食肉偽装 「再就職できるのか」 従業員ら不安隠せず [芸能情報と身近なニュース ]
こういう時、最も被害が及ぶのが末端で働く社員達である...もっと人の生活を支えているという自覚を持ってほしいものだ。北海道苫小牧市の食肉加工卸会社「ミートホープ」の牛ひき肉偽装が発覚して27日で1週間。同社の不正は、全従業員71人の大量解雇に発展する事態と...... [続きを読む]

受信: 2007年6月28日 (木) 09時36分

» ニセ ディズニー 本物ディズニー模倣を超えた!? [ニセ ディズニー 本物ディズニー模倣を超えた!? ]
最近、ディズニーを模倣したと言われる、北京市の石景山遊楽園が注目を浴びているが、そもそも中国といえばDVDの違法コピーや偽ブランド品をはじめとする「海賊版大国」として知られている。服・鞄・時計・DVDといったありがちなものから、食品・卒業証明書・資格試験の合格証など、ありとあらゆるものにニセモノがあると言われるほど。しかし、このゴールデンウィークに今までになかった、全く新しいニセモノが登場した。... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 19時25分

« 東洋町のあるもの探し  6月29日 | トップページ | 景気減速の気配 »