« 巨大化する台風の恐怖 | トップページ | いつおきる南海地震 »

2007年7月19日 (木)

参議院選挙の関心は上がっているのか?

 問題は投票率。東洋町町選挙のように90%近くの投票率になるべきです。40%台の得票率では民意を誠実に反映したことにはなりませんね。

 先般のフランスの大統領選挙でも70%後半代の投票率でしたし。直接投票で大統領を選ぶのと議員内閣制度とは違うのでしょうが、投票率の高さはポイントでしょう。

 民主主義の表現方法として選挙は優れものでしょう。そこで多数票を得票したものが民意を現したことになります。

 有権者が消極的に候補者なり政党を選択するのではなく、公開質問状などをこしらえ、自分の政策に誰が近いのかを選択の基準にする。そういう時代に早くならないといけないと思う。

Kannouraja01_5 東洋町長選挙。民主主義の原点を思わすような選挙戦でした。

|

« 巨大化する台風の恐怖 | トップページ | いつおきる南海地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/7197185

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院選挙の関心は上がっているのか?:

« 巨大化する台風の恐怖 | トップページ | いつおきる南海地震 »