« 感動のある人生とは? 8月10日(金) | トップページ | 中国の品質管理はどうなっている? »

2007年8月 6日 (月)

民主党に未来はあるか?

 今回の参議院議員選挙での民主党の大勝は、誰が見ても、「自民党の自滅」としか言えないようですね。民主党の有力応援団長も同様のことを述べているようです。

 民主党の勝利は「敵失」、連合の高木会長が分析(読売新聞)

 あまりにも安倍内閣の閣僚の不謹慎な発言と態度がめにつきました。「年金問題」をテーマにし、追及した民主党の作戦勝ちもあります。ただ本格的な政策論争にならないうちに選挙になりました。

 解散総選挙は遠くないのですから、民主党は国民政党になれるのかどうかでしょう。あいかわらず労組と解放同盟頼りでは広がりがありませんし。

Minsyukun

|

« 感動のある人生とは? 8月10日(金) | トップページ | 中国の品質管理はどうなっている? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/7429984

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党に未来はあるか?:

« 感動のある人生とは? 8月10日(金) | トップページ | 中国の品質管理はどうなっている? »