« 強固なる「戦後レジーム」 | トップページ | 誰がミャンマーの軍事政権を支えているのか? »

2007年9月28日 (金)

酷い相撲部屋のリンチ殺人

 大相撲時津風部屋での新弟子に対する「リンチ殺人」容疑が立件されるでしょう。報道される事実を聞きましても酷すぎますね。

 時津風親方暴行認める…急死の弟子をビール瓶で殴る (ZANZAK)

 父悲痛会見「親方の説明納得いかない」集団リンチ事件(ZANZAK)

 ビール瓶で頭を殴れば死に至ります。私の知人でかつてボクシング経験者の人もビール瓶で頭を殴られ亡くなりましたから。

 朝青龍問題よりも相撲業界にとって遥かに深刻な問題。きちんと問題を処理し、関係者を処分し、遺族に謝罪し,保障しないと大相撲は亡びるでしょうから。

 ちゃんとした対策や意思表明を大相撲業界はしていません。こんなことでは相撲は亡びますね。

|

« 強固なる「戦後レジーム」 | トップページ | 誰がミャンマーの軍事政権を支えているのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/8134312

この記事へのトラックバック一覧です: 酷い相撲部屋のリンチ殺人:

» 大相撲時津風部屋 急死 [気になるメモ]
今日は「大相撲時津風部屋 急死」が気になりました。 [続きを読む]

受信: 2007年9月28日 (金) 06時17分

« 強固なる「戦後レジーム」 | トップページ | 誰がミャンマーの軍事政権を支えているのか? »