« 給油活動に反対するのはテロリスト? | トップページ | 中国は民主化しないのか? »

2007年10月18日 (木)

もう石油の値上は勘弁してほしい

 またもやNY取引所に関する報道では原油価格が高騰したとのこと。イラク情勢が影響しているようです。CNNの報道でした。

 NY原油が急騰、初の1バレル=85ドルを突破(CNN)

Gasorin

 4年連続で石油製品の値上。この秋には大衆の日用雑貨や食料品まで値上がりしました。大好きなインスタントラーメンや菓子パンまで値上しましたし。ガソリンは150円を超える勢い。どうにもなりません。

 その矢先に国会論議では福祉に目的を絞って消費税をあげるという議論もされていますし。そうなると個人消費は壊滅状態に。
 国民経済に個人消費の占める割合は60%を超えているとは思います。

 国民の多数を貧困にする構造改革=格差社会を1日も早くやめさせないと日本は亡びますね。石油の投機もやめさせる必要があります。

|

« 給油活動に反対するのはテロリスト? | トップページ | 中国は民主化しないのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/8468711

この記事へのトラックバック一覧です: もう石油の値上は勘弁してほしい:

« 給油活動に反対するのはテロリスト? | トップページ | 中国は民主化しないのか? »