« 田舎の道路は生活道路 | トップページ | 防衛省納入業者はうはうはですね »

2007年10月30日 (火)

大リーグの試合は迫力がある

 日本シリーズと同時に開催されているアメリカ大リーグのワールドシリーズ。雑なプレーもあるがホームランの迫力はある。下位打線でもどかんとスタンドへ打ち込むパワーがありますし。昨日の試合もリリーフに岡島投手が出ましたが、ヒットを打たれ、ホームランを打たれてしまいました。でもレッド・ソックスが勝ち優勝しましたね。

 監督の信頼の厚い岡島投手ですが、明らかに疲れています。解説者も心配しておりましたが打たれてしまいました。このところNHKBS-1は大リーグ中継をしています。今回はご丁寧に夕方録画で放送しますし。

 視聴者が大リーグを見るのは仕方がないでしょう。体格が違うし。またイチロー選手のように活躍している日本選手の存在も大きい。日本のプロ野球も頑張っていただきたい。

|

« 田舎の道路は生活道路 | トップページ | 防衛省納入業者はうはうはですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/8665966

この記事へのトラックバック一覧です: 大リーグの試合は迫力がある:

« 田舎の道路は生活道路 | トップページ | 防衛省納入業者はうはうはですね »