« 原発で爆弾所持男を逮捕とか | トップページ | 日本国民は政治意識のレベルが低いのか? »

2007年11月 6日 (火)

青年会議所の皆さんご苦労様です

 惜しくも4人の候補者の日程が合わず、実現しませんでしたが、日本青年会議所高知県ブロック協議会主催での「高知県知事候補者討論会」を企画されたことに感謝します。それこそが公益青年団体である青年会議所(JC)の大きな役割であるからです。私も高知JCの卒業生ですので
後輩たちの活動には喜ばしく思います。もう1歩でしたね。

 今年の高知県ブロック協議会会長の児島祐二さんの文章を転載します。JCのサイトから転載させていただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

残念無念

まずはお詫びを申し上げます。前回のブログにビックニュースと書いた、高知県知事選挙の公開討論会は中止となりました。
ほんとうにごめんなさい。

今週火曜日10/23に朝6時から出発して高知市に行って来ました。高知県知事選挙の立候補予定者の某候補予定者に公開討論会への参加のお願いの為です。

実は前日10/22に委員長の西山委員長には参加のお願いに行って貰ってましたが、スケジュールの都合で参加できませんと断られた。電話で聞いて高知JC藤澤理事長に相談して最後のお願いに一緒に行っていただけるとのことで朝9時に高知で待ち合わせをして、某候補予定者の事務所へアポなしで、玉砕覚悟で行きました。

某候補予定者には直接会っておりませんが、スケジュール管理をされている事務局長の現県議の方に直訴しましたが、今回の選挙は特殊で時間が余りにも無い為、市町村長回りと各政党との話し合いのスケジュールでいっぱいで公開討論会へ参加する時間が取れないのでお断りします。とはっきりと断られたので、他3候補予定者の中で参加の意思を聞いているのは、歴代ブロック会長の近森候補予定者のみでしたので、最終決断として中止を決断いたしました。

藤澤理事長には同行して頂き援護してもらいましたが、申し訳ないが今回は参加できないの意思を変えることが出来ませんでした。藤澤理事長本当に申し訳ありません。そしてありがとうございました。

その足で西山委員長と参加をお願いしていた候補予定者の事務所を回り中止のお詫びをして参りました。

しかし今回の高知県知事選挙は16年間続いた橋本大二郎知事から新しい高知県のトップが変わる大事な大事な選挙です。
確かに異例で選挙の1ヶ月前に出馬表明をして、本当に時間が無いのは分かります。しかし時間が無いから県民に一生懸命に自分の声を届けるべきだと考えますが、各市町村長回り、政党との話のために、今回の公開討論会を辞退されるのは、持論かもしれませんが、順番が逆なような気がします。

どうか県民のために高知県のトップ高知県知事を目指して頂きたい、政党政治の知事にはなって欲しくない。政策提言やマニフェストをしっかり掲げて公の場で他の候補者と勝負をして頂きたいです。勝手な事ばかり書いておりますが私の意見です。
今回は非常に残念無念でございますが公開討論会は諦めます。しかし必ずマニフェストは掲げられると思いますので、どの候補者が知事になっても4年後にはJCでマニフェストの検証大会をして頂きたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

|

« 原発で爆弾所持男を逮捕とか | トップページ | 日本国民は政治意識のレベルが低いのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/8781151

この記事へのトラックバック一覧です: 青年会議所の皆さんご苦労様です:

« 原発で爆弾所持男を逮捕とか | トップページ | 日本国民は政治意識のレベルが低いのか? »