« 大事な高知県知事選挙 | トップページ | 米国発の大不況の到来か? »

2007年11月15日 (木)

ついに大不況が到来

Daito3_r  昨日は老舗の高知の土木建設業社が倒産。前触れもなく、突然の倒産劇。文書は3人の弁護士が破産管財人になっており「自己破産」を前提とした債権者会議を開催するとありますね。

 官公庁工事、上下水道、冷暖房工事、建設工事、資材販売と手広く事業を展開していただけに取引先も多く皆トラックで駆けつけては来ましたが、社屋は門扉は閉められ、自己破産の貼り紙があっては債権者は手も足も出ません。

 経営者の人も立派な人であると聞いていましたし、道徳的な標語が事務所に飾ってあり、従業員も真摯な人達が多いようでした。まさか行き詰るとは誰も今回予想していませんでした。

 昨日もメーカーの人達が何人か来られ、「値上の」話をされていました。値上と売り上げの低迷。そして倒産。本当に大不況になりました。

|

« 大事な高知県知事選挙 | トップページ | 米国発の大不況の到来か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/8915866

この記事へのトラックバック一覧です: ついに大不況が到来:

« 大事な高知県知事選挙 | トップページ | 米国発の大不況の到来か? »