« 日曜市は元気があるのか? | トップページ | YASU海の駅 施設整備の設計に »

2007年11月29日 (木)

W杯アジア予選は油断するな

 25日に大陸別2010年W杯南アフリカ大会の組み合わせが確定しました。日本と同組は、バーレーンとオマーンとタイ。であるとか。身体能力のある中東勢は脅威です。潤沢なオイルマネーで指導者も選手も補強しています。

 確かに他の組であるオーストラリア、中国、イラク、カタールなどの組は厳しい。オシム監督も「アジアで勝ち抜くのは容易ではない」と元気な頃に言われていましたし。

 オシム監督は未だに意識が回復していません。アジア予選が2月に始まりますので、年内には暫定監督は決めないといけないでしょう。オシムさんの指導も軌道に乗ってきただけに実に残念でありますが。
情報では新しい監督には元代表監督の岡田武史氏がなるようです。オシム監督のサッカーとは全く異なる指導になりそうですね。

 だれが監督になられてもぜひアジア予選を勝ち抜きW杯の本戦に出ていただきたい。

|

« 日曜市は元気があるのか? | トップページ | YASU海の駅 施設整備の設計に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/9153572

この記事へのトラックバック一覧です: W杯アジア予選は油断するな:

« 日曜市は元気があるのか? | トップページ | YASU海の駅 施設整備の設計に »