« 東京は経済の82%を占めている | トップページ | 政府は沖縄をどこまで馬鹿にするのか! »

2007年12月28日 (金)

福田内閣は格差拡大内閣にすぎません

 小泉流の構造改革は地方を痛めつけ、雇用者の地位を下げました。今月給与を見て驚きました「年末調整不足分」と称し2万円以上税金が上がっていました。いい加減安月給なのに頭に来ました。

 これでは飲みに行くことも、レジャーに遠くにいくことも出来ないですね。年間にすれば25万円の収入源。低額所得者には堪えます。これが構造改革の本質です。

 政府は国会を延長し、アメリカ軍に無償で高額な石油を給油するためだけに「テロ特措法」を成立させるようです。テロ対策(アメリカ軍への奉仕)よりも、国民へ奉仕するのが政府ではないのか。

 はやく解散総選挙すべきです。構造改革=格差社会拡大を唱える議員はリストアップし、落選させましょう!

やはりアメリカの手先であった構造改革路線は・・。

Madamano_3_thumb_1

|

« 東京は経済の82%を占めている | トップページ | 政府は沖縄をどこまで馬鹿にするのか! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/9595166

この記事へのトラックバック一覧です: 福田内閣は格差拡大内閣にすぎません:

« 東京は経済の82%を占めている | トップページ | 政府は沖縄をどこまで馬鹿にするのか! »