« 誰の為の国会延長なのか? | トップページ | 内閣支持率低下は当然 »

2007年12月18日 (火)

野球は五輪に復帰できませんね。

 アメリカ大リーグの薬物汚染はたいへんですね。ボンズ選手だけでなく、クレメンス選手まで使用していた疑惑がでています。また使用していた疑惑の選手が大勢いることも衝撃でした。

 また日本へ来ていた選手までが薬物を使用していたことも判明しています。これではスポーツとしての野球の信用はがた落ちです。

 北京五輪で野球は公式競技は終わりです。継続できるかの議論がIOCでされますが、これでは野球のイメージダウンが甚だしい。継続は難しいと思います。

 陸上や他の競技は厳しい検査や取り組みをしています。大リーグの審査はなまぬるい印象があります。このままでは、オリンピックとプロ野球はマッチングしないと思います。

五輪の野球の復帰はこの薬物使用事件でより難しくなりました。

|

« 誰の為の国会延長なのか? | トップページ | 内閣支持率低下は当然 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/9444408

この記事へのトラックバック一覧です: 野球は五輪に復帰できませんね。:

« 誰の為の国会延長なのか? | トップページ | 内閣支持率低下は当然 »