« 北の湖が朝青龍より憎たらしかった | トップページ | 全容がわからないサブプライム問題 »

2008年1月22日 (火)

アメリカは景気後退局面へ

 ブッシュ大統領はあわてて15兆円の景気浮揚対策を出しましたが、株式市場の評価は低くニューヨークの株価は値下がりしました。アメリカ経済は景気後退に入りました。

 これもブッシュ大統領が、ことさら「テロ対策」「軍事終戦」のことばかりにてこ入れしている間に、経済が深刻な状態になりました。素早く手をうたなかったのでここまで深刻な事態になりました。

 難しい局面にはいりました。日本も中国もアメリカ市場に依存しています。世界同時不況の可能性が出できました。戦争なんかやめて真剣に景気対策をしないと大変なことになります。

|

« 北の湖が朝青龍より憎たらしかった | トップページ | 全容がわからないサブプライム問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/10000322

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカは景気後退局面へ:

« 北の湖が朝青龍より憎たらしかった | トップページ | 全容がわからないサブプライム問題 »