« お腹が出れば引退するーイチロー | トップページ | 自主防災会の備品倉庫が完成 »

2008年1月31日 (木)

大相撲は再建されたのでしょうか?

 大相撲初場所は千秋楽の横綱決戦で、白鳳が朝青龍を破り3連覇を達成しました。このところ空席が目立つ大相撲でしたが、今場所は2場所出場停止であった朝青龍が復帰し話題があったので大入りになりました。

 しかし新入り力士をリンチで殺害した相撲部屋もありました。再発防止の方策はされたとは思えません。朝青龍のモラルや言動ばかり報道されていましたが、むしろこちらの問題のほうが大相撲業界では大問題であると思いますが・・、。

 外国人力士ばかりが話題になりました。かれらは日本という外国へやって来て、特殊な社会に適合、頭角を現した人達です。相撲業界独特の習慣も会得、会話の日本語も通訳なしで行うなど大変な努力をしていますね。

 イチローがあれだけ活躍していますが、通訳なしで米国記者とは応対しませんし。外国人力士をもっと正当に評価すべきであると思いますね。

|

« お腹が出れば引退するーイチロー | トップページ | 自主防災会の備品倉庫が完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/10159208

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲は再建されたのでしょうか?:

« お腹が出れば引退するーイチロー | トップページ | 自主防災会の備品倉庫が完成 »