« 大相撲業界は再発防止にまじめにやれ | トップページ | オバマ氏は民主党の代表になるのでは »

2008年2月14日 (木)

どうなる世界経済

 ついにアメリカのバブルが崩壊しそうですね。先日のG7でも景気後退の話しばかりでしたし。いよいよアメリカ経済も大不況の予兆です。連動して中国の無理放題経済も破綻するのではないかと思いますね。今までがバブルでしたし。

 アメリカと中国の不安要素が拡大してきました。日本はどうなるのか。足元を見るべきです。アメリカに追随しないことです。日本はものづくり大国です。また国民は教育水準が高く勤勉です。小泉ー安倍内閣の誤まった政策で格差社会になったので危うくはなりましたが・・。

 足元から再建すれば可能です。あわてず対処すれば良いと思いますから。

|

« 大相撲業界は再発防止にまじめにやれ | トップページ | オバマ氏は民主党の代表になるのでは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/10482016

この記事へのトラックバック一覧です: どうなる世界経済:

« 大相撲業界は再発防止にまじめにやれ | トップページ | オバマ氏は民主党の代表になるのでは »