« なかなかけりがつかない民主党候補者選び | トップページ | ブログをメディアに 3月21日(金曜) »

2008年3月15日 (土)

ある意味三浦和義氏は凄い

 誰かが言っていたがサイパンで逮捕された三浦和義氏はある意味凄い人だと思う。誰かが言っていた。マイケル・ジャクソンとシュワルツ・ネッカーというスターに混じった日本人ではないのか。

 27年前の事件は日本では無罪が確定。なぜ今更アメリカがしつこく捜査し、逮捕しようとしているのか。それはカルフォル二ア州の独特の事情なのかもしれませんね。

 メキシコから不法に入国した人が犯罪を犯し、メキシコへ逃亡する事例が多いからではないかということを言う人もあるらしい。その前例で三浦和義氏が活用されたのかもしれない。

|

« なかなかけりがつかない民主党候補者選び | トップページ | ブログをメディアに 3月21日(金曜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/11332716

この記事へのトラックバック一覧です: ある意味三浦和義氏は凄い:

» 三浦和義を襲った27年目の悪夢      [かきなぐりプレス]
去年、ロス疑惑事件の三浦和義がコンビニで万引きして捕まった。 その件は万引きで見えた三浦和義の本性と万引き三浦和義が全面否認のワケに詳しい。 犯行の一部始終は防犯カメラに撮られていた。 店員から死角になる場所を探し、周囲を見回しながら犯行に及んだ。 万引きする瞬間もすべて録画されている。 いい逃れはできない。 後日、再びコンビニを訪れた三浦和義はレジで店員から万引きを指摘されても動じることはなかった。 「いくらですか?払います」 「そんな問題ではないで... [続きを読む]

受信: 2008年3月31日 (月) 12時58分

« なかなかけりがつかない民主党候補者選び | トップページ | ブログをメディアに 3月21日(金曜) »