« 本当の不況が来ましたね | トップページ | 胡 錦濤と何を話し合うのか »

2008年4月15日 (火)

巨人はなぜ快進撃できないのか?

 大型補強した巨人ですが開幕5連敗。最近はようやく調子も上向きですがどうしたことでしょう。調子の悪い時は「打てない」「走れない」「守れない」状態。

 打つ、走る、守備力の整ったチームがやはりリーグの上位になりますね。大砲ばかり他球団から大型補強を繰り返して来たので、プロパーの選手が育ちません。とても無駄なことをしているようです。

 長いペナントレースですので、このまま低迷するとは思えません。中日などは守備力が優れていて、最小特定で勝つ野球をしています。大リーグで大活躍の福留選手が抜けても影響がありませんし。

 そのあたりが面白い。金にあかしても結果がでないこともあるのですから野球もまたおもしろいですね。

|

« 本当の不況が来ましたね | トップページ | 胡 錦濤と何を話し合うのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/20224079

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人はなぜ快進撃できないのか?:

« 本当の不況が来ましたね | トップページ | 胡 錦濤と何を話し合うのか »