« 偉いぞ善光寺 | トップページ | どこまで上がる石油価格 »

2008年4月24日 (木)

中国は排外主義に走るな

 情報管理をしているので、中国では若者達に排外主義の傾向が広がり、中華思想が台頭しているようです。諸外国の批判と、少数民族の抵抗という事態には、中国政府は禁じ手である「排外主義」を使用するしかないようですね。それだけ追い込まれています。

 ちゃんと情報公開し、自由な議論が保障されている国であれば、こんな事態にはならなかったようですね。

 このままでは内乱がおこるような気がします。とてもオリンピックどころの話ではないようです。

 国連安全保障理事会を開催し、チベット問題の平和的解決をのぞむという決議をすべきでしょう。

|

« 偉いぞ善光寺 | トップページ | どこまで上がる石油価格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/20502869

この記事へのトラックバック一覧です: 中国は排外主義に走るな:

« 偉いぞ善光寺 | トップページ | どこまで上がる石油価格 »