« 衆議院を解散ー総選挙せよ! | トップページ | 民主化なき発展は危険 »

2008年5月 2日 (金)

民主主義なき経済発展をさせてはいけない

 聖火リレーをめぐる中国人留学生たちの乱暴行為は目に余る。とても国際平和・友好とは言えない。「愛国的行動」」だから許されるという中国政府の態度は許されるものではない。

 北京五輪の「商品価値」はこれで全くなくなりました。興味もありません。もともと毛沢東主義者でしたが、幻滅も幻滅。最低。中華思想は侵略主義で危険です。

 日本も最大の警戒をすべきです。民主化されていない資本主義は大変危険です。やっかいな隣人が現れたものです。

 中国のトップが5月6日に日本へ来るそうです。福田首相が中国に「卑屈な」態度をとることは世界平和のためには許されないことです。国益もそこないます。卑屈な態度をとれば内閣を打倒すべきです。

|

« 衆議院を解散ー総選挙せよ! | トップページ | 民主化なき発展は危険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/20690766

この記事へのトラックバック一覧です: 民主主義なき経済発展をさせてはいけない:

« 衆議院を解散ー総選挙せよ! | トップページ | 民主化なき発展は危険 »