« 民主主義なき経済発展をさせてはいけない | トップページ | 福祉交流プラザを最大活用しよう 5月9日(金) »

2008年5月 3日 (土)

民主化なき発展は危険

 暴徒化した中国人留学生の破壊行動はテロではないのか。のうのうと北京五輪の開会式へ出席するというアメリカ大統領、韓国大統領、福田首相の気が知れない。
 韓国でのチベット問題を考えようと平和的な抗議活動を行っていた韓国市民への中国人留学生の集団暴力は「テロ行為」そのもの。他国でよくもそんなことができたものだ。

 中国人がチベット人を集団リンチin韓国聖火リレー

 韓国聖火リレーで中国人が暴徒化

 you TUBEの画像では「集団リンチ」でありテロではないか。少数意見を絶対に聞かない。力で押さえ込む。暴力を振るう。中国が少数民族に対して行った残虐行為を垣間見せただけのこと。中国では「当たり前」のことであると思います。

 留学生は中国では恵まれた階層の子弟。将来政府の指導者、企業の経営者になる人です。かれらは日本や韓国で「暴れた」愛国的行動を誇り思い、同窓会でもして飲み会でもするのでしょうか。

 「平和の祭典」とは言えない暴力行為ですね。IOC(国際オリンピック協会)はこの画像を見てなんにも思わないのでしょうか?

 少数民族、少数意見を暴力で押さえ込む中国政府は五輪を政治利用しています。五輪も値終わりですね。五輪に協賛している企業は企業価値が限りなく下落することを思い知るべきでしょう。

 中国に卑屈な日本、韓国両政府。全くなさけない限りです。

|

« 民主主義なき経済発展をさせてはいけない | トップページ | 福祉交流プラザを最大活用しよう 5月9日(金) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/20714424

この記事へのトラックバック一覧です: 民主化なき発展は危険:

« 民主主義なき経済発展をさせてはいけない | トップページ | 福祉交流プラザを最大活用しよう 5月9日(金) »