« 大不況時代をどう生きる | トップページ | 民主党はオバマ氏で決まりでしょう »

2008年5月27日 (火)

学校の耐震化を急げ

 文部科学省は日本の小中学校の耐震化工事を緊急にすすめるために国の補助率を上げるようです。政府のやることはこのところ悪いことばかりでしたが、久しぶりに良いことの実行のようです。

 未来を担う子供達は国の宝。授業中に校舎の倒壊で命を奪われることがあってはいけない。また地域住民の避難施設にも学校はなるのですから。

 これは気合をいれて政府にはしていただきたい政策です。中国四川大地震の影響か政府は国の補助率が2分の1から3分の2まで引き上げ耐震工事を急ぐと言う。この政策は福田内閣で評価できますね。

Shouwasyou (地域の防災訓練をした昭和小も耐震建築ではありません)

|

« 大不況時代をどう生きる | トップページ | 民主党はオバマ氏で決まりでしょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/21184370

この記事へのトラックバック一覧です: 学校の耐震化を急げ:

« 大不況時代をどう生きる | トップページ | 民主党はオバマ氏で決まりでしょう »