« 総選挙はどうなるのか? | トップページ | 安心実現内閣の虚構が次々に露呈 »

2008年8月 8日 (金)

落ちた高知の野球のレベル

 夏の甲子園大会で高知代表の高知高校は、広島の広陵高校に1回戦で8-5で敗れました。高知高校は29年も甲子園で勝っていません。 

 高知高校といえば、昭和39年の夏と、昭和50年の選抜で優勝したことがありまた。最近は明徳義塾高校の台頭で、甲子園出場もなかなかできないようでした。

 最近は高知勢は「出れば負け」の状態が続いています。郷土野球ファンとしては悔しいこと。家内の出身の沖縄の高校である浦添商業を応援することにしました。

 かつては「野球王国」と言われた高知。どの学校が出ても必ずベスト8以上の成績をあげていたのは「今は昔」ですね。

|

« 総選挙はどうなるのか? | トップページ | 安心実現内閣の虚構が次々に露呈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/22845626

この記事へのトラックバック一覧です: 落ちた高知の野球のレベル:

« 総選挙はどうなるのか? | トップページ | 安心実現内閣の虚構が次々に露呈 »