«  アジア・サッカーリーグをこしらえたらどうだ | トップページ | 新自由主義の亡霊を一掃しよう »

2008年8月22日 (金)

やっぱり五輪のコンテンツは凄い

 チベット問題や、毒入りギョーザ事件での中国の態度などで、「北京五輪なんぞ見てやるものか」と公言していましたが、しっかりいつのまにかテレビ観戦していました。
 体操や卓球、水泳など普段は見たいとも思わないし、興味のない競技もつい見てしまいます。

 サッカーは興味があるから見ました。特に男子のふがいなさ。対照的に女子のなでしこには感動しましたし。柔道やレスリング、陸上なども見ていましたし。恐るべきコンテンツです。

 ですのでどこの国もやれるのなら五輪を開催したいと思うはず。偏狭で排他的な石原都知事がいて東京が有利なのかどうかもわかりませんし。

 今更なんで東京五輪なの?と思いますが、つい見てしまう強さが五輪にはあると思いました。たいしたものですね。

|

«  アジア・サッカーリーグをこしらえたらどうだ | トップページ | 新自由主義の亡霊を一掃しよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/23134663

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり五輪のコンテンツは凄い:

«  アジア・サッカーリーグをこしらえたらどうだ | トップページ | 新自由主義の亡霊を一掃しよう »