« 相撲の八百長問題に思う | トップページ | イラクからアメリカはいつ撤退するのか »

2008年10月21日 (火)

大統領選挙はオバマ氏で決まりなのか

 各種世論調査でもオバマ氏(民主党)とマケイン氏(共和党)の差は10数ポイントあるようですので、このまま投票日まで推移すれば、オバマ氏が圧勝すると思います。世論調査の10数パーセントの差はなかなか短期間で詰められませんので決まりです。

また共和党政権で国務長官を勤められていたパウエル氏までがオバマ氏を支持。態度を決めかねている人たちへの影響は大きい。

 パウエル前国務長官、オバマ氏支持表明 (CNN)

 これが数%の差であれば、「誤差」の範囲ですので、どちらが優勢なのかわからないところがあります。

 今回の解散・総選挙も数%の差で競り合っている選挙区が多いので、与野党の駆け引きがあります。数%であれば「風の吹きようで」どうとでもなるからですね。タイミングが問題です。

 麻生総理に解散権があるのですから、一番自分達が有利なときに解散・総選挙をしたいと思います。少なくともアメリカ大統領選挙の後になることは確定ですね。

|

« 相撲の八百長問題に思う | トップページ | イラクからアメリカはいつ撤退するのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/24628344

この記事へのトラックバック一覧です: 大統領選挙はオバマ氏で決まりなのか:

« 相撲の八百長問題に思う | トップページ | イラクからアメリカはいつ撤退するのか »