« おれおれ詐欺より悪党の米国金融会社 | トップページ | 大統領選挙はオバマ氏で決まりなのか »

2008年10月20日 (月)

相撲の八百長問題に思う

 プロレスは格闘技ですが、ショー的な要素が強いですね。その昔テレビでプロレス中継全盛期(ものすごく古くて力道山ー馬場ー猪木)あたりまでは、テレビの中継時間枠にあわせて、「60分1本勝負」とかしていました。

 よく考えてみれば、いくら体を普通の人以上に鍛えているプロレスラーとはいえ、まじめに1時間もリングで格闘していては体が持ちません。ですので場外乱闘で流血したり、椅子を振り回したりして時間稼ぎをしています。

 最近の総合格闘技やK-1とか見ると5分で決着がついたりしますし。多様化したと思いますね。

 そこへ行きますと伝統の大相撲が八百長問題で揺れています。しかし素人が見て、あれはおかしい。八百長だ。とかいうのがわかるのでしょうか?証拠はないし。

 ○○関が、××関に「わざと負けてくれ。そしたら50万円振り込むから」と言い、振り込んだ証拠でもあればわかりますが。金銭の受け渡しもわからない。証拠はないし。やった、やらないの水掛け論ですね。

 裁判になっても真相が解明されないと思います。そのあたりは興業主の大相撲協会の判断でしょう。

|

« おれおれ詐欺より悪党の米国金融会社 | トップページ | 大統領選挙はオバマ氏で決まりなのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/24605617

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲の八百長問題に思う:

« おれおれ詐欺より悪党の米国金融会社 | トップページ | 大統領選挙はオバマ氏で決まりなのか »