« 小泉純一郎氏もまたまた息子に世襲をさすとは | トップページ | どうもおかしい日本のエネルギー政策 »

2008年10月 3日 (金)

アメリカ経済に未来はあるのか?

 底なし沼のようなアメリカ経済。ブッシュ大統領が「テロとの戦争」に明け暮れている間に危機はしのびより、対策は後手後手で効果をあげないばかりか深刻化しています。日本はアメリカモデルをただちに破棄しないと一蓮托生になりますので大変です。

 ごいまかしにごまかして来たようですので、出口は簡単には見つかりません。製造業も自動車産業以外はないようでさうし、それも金融にかまけ破綻寸前であるとか。やはり経営が間違っていたのでしょう。

 どう再建するのでしょうか?きわめて疑問です。

|

« 小泉純一郎氏もまたまた息子に世襲をさすとは | トップページ | どうもおかしい日本のエネルギー政策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/24172891

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ経済に未来はあるのか?:

» 自動車産業の調査結果 [自動車産業]
自動車メーカー、自動車部品メーカーの研究開発動向を調査 [続きを読む]

受信: 2008年10月 7日 (火) 11時21分

« 小泉純一郎氏もまたまた息子に世襲をさすとは | トップページ | どうもおかしい日本のエネルギー政策 »