« オバマ氏で米大統領は決まりか | トップページ | どうなるアナログテレビは? »

2008年10月12日 (日)

王監督の業績を称えます

 王貞治氏は選手としても超一流。監督としても超一流。それに人格者であったとか。このたびソフトバンクの監督を退任され、50年のプ野球生活に別れを告げました。

 お元気な頃に高知キャンプに来られていた頃(ダイエー時代)は、疲れた顔でサウナで寝ていたこともありました。松中選手や、小久保選手らと話していた姿も覚えています。決して尊大な態度をとらない紳士でした。

 長島茂雄氏、王貞治氏というプロ野球界の大スターが引退したことは残念ですね。大リーグへ選手の流出が止まらない日本プロ野球界。よりリーグを盛り上げる創意工夫がますます必要です。

 現場は離れても、アドバーサーとして日本のプロ野球発展のために貢献していただきたいです。

|

« オバマ氏で米大統領は決まりか | トップページ | どうなるアナログテレビは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/24431807

この記事へのトラックバック一覧です: 王監督の業績を称えます:

« オバマ氏で米大統領は決まりか | トップページ | どうなるアナログテレビは? »