« 誰も今後の経済見通しはわからない | トップページ | アジア予選突破の光明 »

2008年11月19日 (水)

さあ運命のカタール戦

 このところ「弱さ」と「けが人」が目立つサッカー日本代表。今日は2010年W杯最終予選の大一番アウエーでのカタール戦。アウエーでなんであろうがきちんと勝って勝ち点3を取らないと後の星勘定がとてもきびしいことになります。

 ゴール前までボールを運ぶがパスばかりでシュートをしない。シュートをしても枠へ飛ばない。惜しいシーンばかりでゴールはきわめて少ない。逆に失点はセットプレーかカウンターがらみのパターン。

 がむしゃらにせめて前線でも守備が出来る田中や大久保がもう少し活躍してもらわないと面白くないし。

 すっきりとストレス無しの試合で勝ってほしいと思う。

|

« 誰も今後の経済見通しはわからない | トップページ | アジア予選突破の光明 »

コメント

ドーハの悲劇は、飲み会から戻ってテレビで見ました。良いが覚めました。テレビ解説をしていた岡田氏の押し黙った表情が忘れられません。

 あれから15年。成長した日本代表の姿を見せ付けてgほしいと思う。

投稿: けんちゃん | 2008年11月19日 (水) 08時35分

ドーハの悔しさは今でも忘れられません。
今回はすっきりと勝って欲しいです。
大久保義人に期待しています。

投稿: サッカーとカフェと音楽と | 2008年11月19日 (水) 08時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/25418402

この記事へのトラックバック一覧です: さあ運命のカタール戦:

» さぁ、今年の最終戦を最高の形で [サッカーとカフェと音楽と]
本日深夜にサッカーの2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会のアジア最終予選A組、カタール-日本戦が行なわれます。 「重要な試合になる。勝ち点3を取りたい。カタールは個人技が高いが、一対一の争いやプレッシャーに対し、いかにボールを回せるかがポイント」と岡田監督が話したように、日本が苦手とするカタール相手に、大変重要な試合。ここで勝ち点3をえることができれば、W杯出場に大きく前進します。 ホームのカタールは、絶対に勝ちに来るはずです。戦線離脱した、楢崎や中澤に加えて、中村俊輔の左ひざ... [続きを読む]

受信: 2008年11月19日 (水) 08時09分

« 誰も今後の経済見通しはわからない | トップページ | アジア予選突破の光明 »