« さあ運命のカタール戦 | トップページ | 構造改革理論の元祖 »

2008年11月20日 (木)

アジア予選突破の光明

 アウエーでのカタール戦。一時はけが人ばかりでどうなるかと思いましたが、日本は実力を発揮し3-0でカタールに快勝しました。これでこのゾーンはオーストラリアと日本の2強になりました。

 このゾーンは「負けない」ことが大事です。負けなければW杯へ行けますから。負けると星勘定がとたんに苦しくなります。次の試合のホームでのオーストラリア戦も負けないことです。

 実力低下が言われている日本代表。とりあえずは岡田監督の首もつながりました。

|

« さあ運命のカタール戦 | トップページ | 構造改革理論の元祖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/25497703

この記事へのトラックバック一覧です: アジア予選突破の光明:

« さあ運命のカタール戦 | トップページ | 構造改革理論の元祖 »