« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

紅白歌合戦は見たほうがいいのか?

 最近はまじめにNHK紅白歌合戦は見たことがない。新堀川の七輪サロンがあったころはその時間帯には川原にいましたし。

 そのイベントがなくなってもテレビは見なくて家内がため撮りしていたコンサートのVTRや映画を見ていますね。それでいいのではないかと思う。

 地上デジタル放送には全然期待していません。うちはいまだにテレビはアナログ。テレビが映らなくなっいたらビデオばかりも見ているでしょうし。

 今年の紅白。黒人演歌歌手とミスチルを見る程度か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

ソマリアの海賊は何者なのか?

 世界各国がソマリア海域の海賊退治に乗り出しました。中国も艦艇を派遣しましたし、日本も自衛隊を出すとか出さないとか言っております。そもそもソマリアの海賊は何者なのでしょうか?

 Googleで検索しましても諸説があり正体がわかりません。

 だいたい国際テロ組織「アルカイダ」なるものもあるのかないのかわからないようですし。でっちあげではないかともいわれておりますし。正体がいまだにわかりません。

 なぜ強力な武器があるのか?NGOなのか?目的は?

 自衛隊を派遣するというのであれば、「何のために」「海賊の正体は?」を解明し、議論していただきたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

渡辺喜美元行革相は自民党を離党すれば

 先般の衆議院本会議にて、民主党提出の「衆議院解散要求決議案」に与党自民党議員でありながら、1人賛成した渡辺喜美元行革相。このさい自民党を離党すべきでしょう。

 離党し新しい会派をこしらえるか。他の野党と統一会派をつくるとかそういう行動をしたほうが良いですね。今は同調者がいないかもしれませんが、必ず現れると思いますね。みなタイミングをみているのでしょう。

 多分自民党の看板では落選確実な議員ほど浮き足立つでしょうし。面白い動きになると思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

国と国民の信頼関係

 北欧では福祉が充実していますが、税率が高く、収入の70%は税にとられるといいます。「北欧のような高負担ではなく。日本は中負担の制度でいく。」というのが政府筋の方針らしい。

 国民と政府の信頼関係が北欧はあるのではないかと思う。税は高いが学費や、出産費用、医療費や老後の介護費用が無料か格段に安い。福祉制度のケアもうらやむほど充実している。社会制度が違うのでしょう。

 フィンランドだったか世界1の携帯電話会社があるし、教育水準も高い。スウェーデンも、鉄鋼の錆落しの規格で「スウェーデン規格」という世界標準がありましたので、水準は高いと思います。

 税はたかいけれども経済活動は結構活発でありますね。研究する必要性があるとは思いますね。

Fukushibasu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

県庁は必要な存在なのか?

Kenchou  今更の問いかけですが、知事が変わっても職員の意識は変らないのですので、全然県民にとって「なくてはならない組織」ではないですね。市町村は必要性がある地方自治体ですが、県庁は必要性を感じない。

 県民が用事があるのか何年か1度パスポートを取りにいくことだけ。ここ16年もとんと海外旅行しないの縁がないですね。高知県庁には。

 例えば南海地震対策で市から地元自主防災会が補助金を受け、事業をやる場合、実に細かい査定があり、決算報告をしないといけない。理由は交付金の半分が県からの補助なので、ごちゃごちゃと文句をつけてくること。

 例えば防災用品の購入にしてもどんなものを購入すればわからんから何度も自主防災会で会合を開き、ようやく備品購入のめどがつき、予算申請書に備品を書き出しました。また炊き出し用の使い捨てのお皿やら、ラップ、割り箸などはなるべく地元地域の商店で調達すべく見積書を取り、予算要求書に添付したところ・・

「ネットで調べるともっと安い備品があるので再考せよ」と市の危機管理室を通じで県が文句を言ってきて再考の作業を延々としました。

 結局4月に申請して、交付されたのが12月27日。それで決算報告の締め切りが3月10日。年末年始もあったものではない。

 県庁は「金だけ交付して文句を一切言うな」と申し上げたい。

 「こんなものいらない!」のベスト1は高知県庁です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

インフルエンザの流行が早いですが・・

 今年は例年より3週間程度早くインフルエンザが流行しているらしい。例年年が明けの1月から2月にかけて多いようですが。今年は早め。

 年末年始はなにかと多忙な時期ですし。新型インフルエンザの蔓延の兆しもあるようですし。怖いです。

 特に対策はありませんね。今年は高齢の母が心配なので一緒に予防接種をしようかとも思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

情報を売る商売なんてあるのか?

 自分の持っている情報が売れるのであれば売りたい。とりあえず仕入れ代金は要らないし、自分の中にあるのだからいくらでもあります。しかし何が「売れる」のかわからない。

 生活に困窮しているので売れるものは売りたいのです。でもバーゲンはしたくはない。価値を認めていただける人に適正価格で販売したいのです。

 それが何であるのか。どんな情報が売れるのかわかりません。だから貧乏しているのでしょう。

Pckeitaimm

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

偽装もここまでやるのか!

生産者の顔写真入のたけのこだから国産で安心。ところがその製品は中身が中国産で、農業者も関与した会社の従業員で偽者。これでは安心して消費者は購入できませんね。

 賞味期限や、消費期限の改ざん。使いまわし。異物混入。など食品が安心できないという2008年のとりがこの写真偽装であったとは。あきれ果てますね。

 ニセの生産者写真で偽装 タケノコ水煮 中国産を『国産』東京新聞)

 ここまで厚顔であるとなんでしょうね。商人としての道徳心もないのでしょうか?。あるわけないですね。確信犯であるでしょうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

アラブやイスラム社会で根強い反米感情

 イラクを訪問していたブッシュ米国大統領が、イラクの首相と並んで共同記者会見をしていたら、イラクの記者が突然履いていた靴を、ブッシュ大統領に投げつけました。ブッシュ大統領はとっさに身をかわしました。

 記者はその場で取り押さえられました。根強い反米感情があると思いました。前途は多難です。この事件を見ていましてもアメリカはイラクから「名誉ある撤退」「影響力を残しながら撤退する」ことは無理ではないかと思います。

 イスラエルに肩入れし、イランとは対決姿勢。イラクの治安は改善せず、アフガンではタリバンが台頭しているとか。

 オバマ新大統領も外交面でも大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

どうなる3大自動車メーカー

アメリカ上院で与党共和党議員の反対で、ビック3の救済法案は否決されました。破綻が現実味を帯び、民事再生法になるようです。影響は大きいでしょう。オバマ次期大統領は早速困難な問題を解決しないといけなくなりました。
 
 年明け前の年末に危機が来るでしょうが、破綻もしかたがないとのことでしょうか。GMとクライスラーに米国政府が緊急融資をして年内の破綻を防ぐことになりましたが、本格対策は来年1月発足のオバマ政権にゆだねられました。

 今年の年初めにこのような事態になるとだれが予想したのでしょうか?好景気に浮かれ、金融投資に奔走していた無能な経営者がこのざまですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

人間を大事にしてほしい

 株主に配当は維持して、派遣社員の首を切る。そんな企業は素晴らしいと言えるのでしょうか?経営者の報酬やリストラをしているのでしょうか?経営改善計画は提示しているのでしょうか?

 人間を大事にしない日本を代表する企業の「不祥事」が目立つ。役員や社員の賃金をカットし、雇用を維持することぐらいのことはしていただきたい。労働者は使い捨てのように扱われ、無権利状態ではないのか。

 やられぱなしでなく、怒りを押し出し、戦っていただきたい。泣き寝入りをしないでほし。立ち上がらないと支持も得られないし。

 人間を大事にしない企業は断罪されないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

番組出演者交流会が19日に開催されました

4nin_r_2   高知シティFMにて番組を作成していた番組制作者4人が呼びかけました「番組出演者交流会」が12月19日午後6時半から、高知大丸東館6階の土佐水木にて行われました。

Yoshimura_r

 職種も年齢も異なる市民60人が集合し親しく懇談しました。

K14_r_2 

 これこそ正真正銘の異業種交流会であると思いました。ありそうでない会合であると思います。

K17_r
 番組がなくなったので、今後の開催は未定ですが、また集まってみたいなとは思いました。

Hayashi_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小泉待望論などとんでもない・・・

Madamano_3_thumb_1 (日本を格差社会にした張本人の復活などあってはならない!)

 安倍ー福田ー麻生の歴代内閣があまりに酷いので、国民の1部に(一部マスコミ関係者の仕業に違いないが)、小泉純一郎待望論があるようです。とんでもない話です。

 アメリカ追随政策で日本民族のプライドを破壊し、勤労者の郵便貯金をアメリカの金融資本に差し出した人物ですし。規制緩和と称して「派遣労働者法」を改悪し、日本を格差社会にした張本人です。復帰などとんでもない話。

 だれも小泉氏の復帰は望んでいない。短期間国民は幻想で踊らされ結果大変な現実を引き受けましたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

上原や川上は大リーグで通用するのだろうか?

 ようやく複数の大リーグの球団から移籍の打診がありました。どこかのチームへ行くことでしょう。日本の球団のエース級だけに活躍はそこそこするでしょう。

 押さえか、中継ぎかでそこそこの活躍は出来るでしょうし、環境に慣れれば通用するかもしれません。ローテーションを大事にしますし。結果がでれば待遇も良いでしょうし。

 松阪ほどの活躍は無理かもしれませんが、そこそこやると思いますね。日本の野球はレベルが高いですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

どこまで下がる内閣支持率

 先週支持率が30%を割り込んでいる麻生内閣。起死回生策もないようで、だらだらと政権不振を続けておれば、自民党ブランドはおそらく破滅するでしょう。自民党に投票しない高齢者が毎日どんどん増加していますし。

 15日の年金振込み日。「後期高齢者医療保険料」がどーんと差し引かれております。介護保険料もです。自民党はもう終わりです。
 小泉時代の格差社会のつけが全部出ました。

 では他の野党はどうかというと、とりあえず小沢民主党にやらせてみようという意見がだだんと増えてきましたね。
 人気のなかった小沢党首が麻生首相を人気度で逆転したぐらいですし。
 
 この際、社民党や共産党も躍進していただきたい。

 やはりここまでくると政権交代を選挙で実現しないと収まらないでしょう。多少の混乱はしかたがありません。でもなんとかなるし、なんとでもなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

たそがれ時の米3大自動車メーカー

 ようやく米下院で3大自動車メーカーの救済策が可決されました。上院では与党の共和党議員に反対論が根強くあり、破産して民事再生させるべきだ論も根強くよくあるようです。

 情報BOX:米自動車メーカー救済法案の骨子(ロイター通信)

 結局上院で廃案になったそうですね。

 再建計画の中で次世代の省エネ型の自動車の開発、電気自動車の開発がぐむ付けられるようですが、米国メーカーは得意な分野ではない。日本車をリセールし、販売して経営再建したほうがましだとは思います。

 共和党議員が言うように「頭金を政府が出してその後倒産すれば目も当てられない」状態になる可能性はありますし。しかし倒産して実業者が大量に出れば経済は破綻します。それは間違いないでしょうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

今こそワーク・シェアリングを

 連合は未だに賃金引上げを要求するらしい。でもそれより大事なのは雇用の確保。臨時工や契約社員の労働条件の保護のために動くべきでしょう。それが労働者の代表者の姿です。

 キャノンなどの契約社員に対する仕打ち、その後の態度の酷さは目に余ります。製品ボイコットも含め、きちんと労働団体は対応すべきです。そうでなければ存在する理由がありません。

 自分達の問題として正社員の労組も取り組むべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

海外旅行はお得といいますが・・

 ある夫婦はイタリア旅行。また別の親戚はお正月はベトナムへ行かれるといます。円高ですので海外旅行にはお得です。でも貧乏人には無縁な話。

 もう16年も海外旅行したことはないし。恥ずかしいけれどしかたがない。踏ん張って儲けて行きたい。見たいもの。

 行きたい海外は近くでは韓国。焼肉とお茶を楽しみたい。遠くではイタリアとスペイン。可能ならサッカーも見たいし。ローマ時代の遺跡を見て見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

道路への投資で景気が良くなるのか?

 高知などの田舎にいますと、道路への投資は必要であるとは思います。特に山間部。大雨ですぐに道路は大崩落します。通行止め規制も多い。確かにこの30年間の道路整備は目を見張るものがあります。結果それにより集落はより過疎化したようですが・・

 経済波及効果はないでしょう。ただ均衡ある国土の発展というインフラ整備の観点からは必要です。道路問題を経済のみの視点で論議するのは不毛です。

 土建工事も最近は機械化されているので、雇用対策にはさほどつながりませんね。経済効果はさほどないでしょう。

 やはり個人消費を促す政策をしないと景気回復にはならないでしょう。減税と通貨の市場への供給を増やす以外にありますまい。

 雇用対策というのであれば、介護職員の待遇改善こそが手早い雇用対策になるでしょうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

11月から不況に突入

 師走もたけなわですが、寒さの到来とともに懐も寒いこと。取引関係の忘年会は終わりましたが、聞くのは愚痴ばかり。
 

 「仕事がない。」「電話が鳴らない。」「暇だから従業員に修繕仕事をやってもらっている。」という話ばかり。

「製造ラインが休んでいる。」「今年は12月20日から休みだね。」とかいう話も。

 10月までは余熱がありました。11月から急激に冷え込みました。これでは個人消費も盛り上がらないのは当然。

 家人はスーパーのチラシを見てシビアにチェック。安いものしか買わない。たまに買いもに行かされますが、チラシを持たされマークしている商品しか買わないようにとお達しが。

 「衝動買い」などもってのほか。特売商品以外は購入を禁止されていますし。きびしい年末ー年始になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

不気味なインドのテロ

 インド・ムンバイの同時多発テロ。無差別攻撃をして主に欧米人、英米人を殺害することが目的のようです。経済発展に潜む貧困と矛盾の軋轢はかなりあるようです。

 イスラム教徒の犯行ということで、インドでは宗教対立が再燃しそうです。インド・パキスタン国境に双方の軍が動員され緊張が走っています。両国とも核保有国だけに慎重に対応していただきたい。

 そもそもテロの原因はなんでしょうか?やはり欧米経済が推し進める手前勝手な新自由主義ー格差社会の拡大への「NO!]の証であるかもしれませんね。

 周到に準備された計画の割には真相がわからない不気味なテロではありますし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

県は沖縄の先行事例を見習うべき

 県は県議会へ提出する議案のなかで「都心ショップに調査費」計上、「地産外商」のアンテナ・ショップを21年度内に開設、年間100万人の来客をめざすとあります。

 沖縄県の成功事例を研究すべきでしょう。設立時が県商品計画機構と同時期であった沖縄県物産公社。わしたショップとして全国7店舗と通販を展開しています。特筆すべきは開設時から東京銀座に月600万円の家賃を支払い、わした銀座店を開店、成功させたことです。
 最大の功労者である宮城弘岩氏(沖縄物産企業連合会長)は「新宿や池袋でなく銀座でなけれいけない。東京で1番の裕福層に支持されなければ、東京直販店は絶対に成功しない。」と言われました。銀座店は現在200坪。月1200万円の家賃を支払い順調に発展しています。

 「沖縄の米軍基地経済規模は1500億円。わしたと物産企業連合の取引規模が1000億円。まもなく基地経済を追い抜くだろう。沖縄県内700の小企業や生産者にはなくてはならないしくみ。国に依存せず地域が誇りをもって生きるにはこのしくみしかない。」と宮城さんは言い切りました。

 県は特別顧問として宮城弘岩氏を三顧の礼で招聘し、都心ショップの展開事例を学ぶべきでしょう。それが成功の1番の近道であると私は思います。

Washita1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

日本では当然の倹約経営者

 yahooのニュースを見ていますと、経営再建中のJALの社長がアメリカ市民に賞賛されているようです。尊大なGMなどの経営者に比べ、謙虚で、淡々としているから思わぬ人気者になっているとか。

 「年収960万円」「都バスで出勤」 西松社長「倹約動画」アクセス急増J-catニュース)

 この程度のことは日本では当たり前。古くは上杉鷹山や二宮尊徳など、倹約して財政改革した指導者も多くいましたし。驚くことはない。

 格差社会のアメリカ流ビジネスが駄目になっただけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

タイの民主主義に敬意

 反政府系市民の国際空港の占拠が、平和的に解決したようです。軍や警察の暴力排除ではなく、平和的に解決したことはタイの民主主義が成熟した証拠。観光産業は打撃ですが、回復するでしょうし。

今回は観光産業や物流などで大きな打撃を受けました。事態が平和的に解決したことで、またタイの評価が上がると思いますので取り返すことが出来ると思います。

 民主主義にはコストがかかるもの。代償は大きいが暴力行為よりは遥かにまし。中国もタイの民主主義を見習うべきですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

どうなるのかだれもわからない

 評論家や政治家もだれも指針を示さない。不安を煽るから株価は下がる一方。不安をあおりサラリーを得るなど不貞な輩ではないか。

 誰も処方箋などはないのです。文明が進歩したというがとんでもない。全然進歩していない。変な社会事件がおこるのは不安な心理があるからでしょう。

 宗教は否定しない。それで救われるのならそれでいい。ただ他人に信仰を強要しないでいただきたい。原理主義になると危険です。テロは武力で制圧できない。アメリカの崩壊はそれを表しています。

 八百万の神の日本とインドが解決策を世界に提示できるでしょう。目先の問題だけではなく、目を世界に向けよう。大きな事を考えておれば、目先の問題も解決すると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

ストーブ・リーグもぼつぼつですね

 野球界もシーズン終了後の移籍が話題に。FA宣言した横浜三浦は残留とか。中日の中村は楽天へ移籍のようです。

 大リーグには社会人野球の田沢選手がR・ソックスへ入団が決定。上原と川上のベテラン投手の移籍先はあるのでしょうか?

 ダルビッシュとか岩隈が移籍するのではないので話題性も今ひとつでしょうか。今年は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

ようやくタイの空港占拠が終結

 タイの国際空港を座り込み選挙をしていた反政府勢力は、政権が崩壊したので、占拠を3日にやめるそうです。流血の時代にならずになによりでした。

 タイ 空港占拠は3日に終了へ(NHK)

 平和的に問題が解決すれば、かつての日本の「江戸城無血開城」と同様の歴史的なこと。タイの民主主義も成熟した証拠でしょう。

 観光への打撃をどうするのか。新政府の課題も大きい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栽培員なんかになりたくない!

 来年から裁判員制度がスタートするらしい。既に1部の地域には「候補者」に通知が送付されているようです。

 「義務」事項や「強制事項」ばかりが多くて、全然社会的意義を感じません。

 少人数で懸命に働いている中小企業の現状を裁判所が知っているとも思えず、この大不況に「とんでもない迷惑な話」としか思えませんね。

 テレビのデジタル化と同様に愚かな強制ではないかとは思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

まだ下がる?ガソリン価格

Gs135en_r (10日前なのに随分昔の風景のようです。)

 いつのまにかガソリン価格は135円になっています。夏ごろには178円とか、180円を超える時期もありました。9月以降は様変わりです。

記事を書いたのが10日前でしたが、今見ると127円とか124円とかになっていました。今日は117円とか。関西では105円があるそうなので、まだ下がりますね。

 スタンド関係者によりますと、「まだ下がるろう。」とのこと。今年の春頃の価格になるでしょうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

年金の改ざんは自分で証明しないといけないとか

 一連の社会保険庁の年金改ざん問題。とても根が深い。本人は年金を支払っているのにある期間は「脱退」扱いに。このことを本人が証明しないとなくなった年金が支給されない。とても不合理な現実。

 格差社会の中で年金は大事な資産の1つ。権利意識を持ち、お上に「お任せ」ではいけない。責任を追及しないといけないと思う。

 自分がリタイヤするころには年金は当てにならないかもしれない。とにかく病気をしないこと。「貯筋」もまた必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »