« タイの民主主義に敬意 | トップページ | 県は沖縄の先行事例を見習うべき »

2008年12月 9日 (火)

日本では当然の倹約経営者

 yahooのニュースを見ていますと、経営再建中のJALの社長がアメリカ市民に賞賛されているようです。尊大なGMなどの経営者に比べ、謙虚で、淡々としているから思わぬ人気者になっているとか。

 「年収960万円」「都バスで出勤」 西松社長「倹約動画」アクセス急増J-catニュース)

 この程度のことは日本では当たり前。古くは上杉鷹山や二宮尊徳など、倹約して財政改革した指導者も多くいましたし。驚くことはない。

 格差社会のアメリカ流ビジネスが駄目になっただけですね。

|

« タイの民主主義に敬意 | トップページ | 県は沖縄の先行事例を見習うべき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/26012739

この記事へのトラックバック一覧です: 日本では当然の倹約経営者:

« タイの民主主義に敬意 | トップページ | 県は沖縄の先行事例を見習うべき »