« 直江兼続は偉い人だった | トップページ | 比叡山で1ヶ月間修行もどきをしましたね »

2009年1月16日 (金)

環境・医療・教育・エネルギーで雇用と経済対策

 アメリカのオバマ次期大統領の基本政策は「環境・医療・教育・エネルギーで雇用と経済対策」です。「グリーン・ニューディール」と言われ大掛かりな公共投資を行い社会基盤整備をします。

 ブロードバンドの整備や教育投資も盛んにやるそうです。本来やるべきことをやるだけのことです。でもブッシュー小泉政権の時代に、教育・医療・福祉・環境への投資を削り、軍事費を増大させ、金融に走りそして破綻いたしました。見るも無残でした。

 再建は容易ではないですが、可能性はあります。日本もアメリカのような政権交代をして改革しませんと。むやみに労働者を解雇する悪徳企業の資産を押さえることも改革では必要ですので。

|

« 直江兼続は偉い人だった | トップページ | 比叡山で1ヶ月間修行もどきをしましたね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/27160961

この記事へのトラックバック一覧です: 環境・医療・教育・エネルギーで雇用と経済対策:

« 直江兼続は偉い人だった | トップページ | 比叡山で1ヶ月間修行もどきをしましたね »