« 中東に平和は来るのか | トップページ | 盛り上がるのかWBC »

2009年2月 1日 (日)

リストラした会社の将来は

 アメリカの景気が悪いので減産に追い込まれた会社は次々に従業員を解雇しています。そうなると国内景気は、ますます悪くなり国内では製品は売れなくなります。

 ひたすらアメリカの景気回復待ちですが、すぐに上向くむこみはありません。それに自動者メーカーに巨額の公的資金を投入しているので、愛国運動が起こるでしょうから、日本の車はますます売れなくなるでしょう。

 国内市場の開拓や育成をないがしろにして、ひたすら借金付けのアメリカ市場に過度の依存をしてきた結果の惨状です。クレジット社会が崩壊したのですから、当分は景気は回復しません。ならばどうするか。

 基本は今まで生産性が低いと散々馬鹿にされてきた農林水産業の再建でしょうそれからですね。日本経済の再生は。

|

« 中東に平和は来るのか | トップページ | 盛り上がるのかWBC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/27642594

この記事へのトラックバック一覧です: リストラした会社の将来は:

« 中東に平和は来るのか | トップページ | 盛り上がるのかWBC »