« 東京五輪の開催には賛成できない | トップページ | パレスティナ問題は解決するのか? »

2009年2月27日 (金)

アフガンでアメリカは勝てるのか?

 「テロの巣窟」がアフガニスタンと言うことでオバマ大統領は、イラクから撤退しながら、アフガンに兵力を増派しています。しかし背後地のキルギスは米軍への基地提供を今後はしないとの宣言をしています。

 アフガニスタンはその昔、軍事大国の旧ソ連が侵攻し、軍事占拠しました。しかし内戦の末結局敗走しています。そして今回はアメリカがその道を歩もうとしています。

 アフガニスタンにてNGO活動をされているペシャワール会では米軍の増強派兵は有害無益であると言い切っています。政府はもっとこういう人たちの意見を聞かないといけない。

 惨めな敗北しかアメリカにはありません。日本は自衛隊を派遣すべきではありません。

|

« 東京五輪の開催には賛成できない | トップページ | パレスティナ問題は解決するのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/28375255

この記事へのトラックバック一覧です: アフガンでアメリカは勝てるのか?:

« 東京五輪の開催には賛成できない | トップページ | パレスティナ問題は解決するのか? »