« 明日はオーストラリア戦ですが・・・ | トップページ | 大相撲は再建されるのか »

2009年2月11日 (水)

「教育」を大事にする経営者が「人切り」をするなんて

 確か奥田という人はトヨタの会長かなんかで、前経団連会長でした。そのおり、「日本の教育を再建しないと。授業妨害するような生徒は学校へ来なくていい。それよりも将来優秀な子供たちにこそ税金を投入しないと日本の未来はない。」と発言していたような。

 それで安倍内閣が教育基本法を破壊し、日本の初等中等教育制度(義務教育制度)を破壊しようとしましたね。けれど少し不況になったと言って簡単に解雇する経営者が人に教育できるものだろうか?偉そうに言うな!といいたい。

 一体何様なんだろう。派遣であれ、季節工であれ寒空に放り出すことをする会社が人間にやさいい会社ではない。まして教育なんて語る資格などありません。

 彼らは「偽者」でした。結局1部の経営者に都合の良い人間を税金を使った教育機関で作り出そうとしただけでした。そういう偽者に説教されるのは御免だ。

|

« 明日はオーストラリア戦ですが・・・ | トップページ | 大相撲は再建されるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/27957872

この記事へのトラックバック一覧です: 「教育」を大事にする経営者が「人切り」をするなんて:

« 明日はオーストラリア戦ですが・・・ | トップページ | 大相撲は再建されるのか »