« 高知女子大池キャンパスが増築? | トップページ | 花粉は悪者なのか? »

2009年2月18日 (水)

やはり怖いボンバルディア製飛行機

 痛ましい事故がアメリカでありました。高知空港で2年前に車輪が出ず胴体着陸したボンバルディア製の飛行機がアメリカで墜落しました。

 翼や窓への着氷に操縦士が言及と、旅客機の民家墜落事故(cnn)

 墜落した飛行機はバッファロー空港へ向かっていたとか。
20年ほど前に観光旅行で、ナイアガラの滝があるので見に行った記憶がありますね。その当時は今の型式の飛行機ではなかったと思いますが、小型飛行機でありました。

 悪天候であったそうですが、高知の人間にすれば印象の悪い飛行機であります。遺族の皆様のご冥福をお祈りします。

|

« 高知女子大池キャンパスが増築? | トップページ | 花粉は悪者なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/28161085

この記事へのトラックバック一覧です: やはり怖いボンバルディア製飛行機:

« 高知女子大池キャンパスが増築? | トップページ | 花粉は悪者なのか? »