« 愛国の作法」の読書感想文 | トップページ | 原監督が名監督になりました。 »

2009年4月 2日 (木)

中国・ロシアの軍拡と兵器の充実にどう対処するのか

 中国は来年空母を建造するようです。軍事予算は毎年増加し、兵器も近代化されているようです。

中国、10年にも空母着工か 米国防総省が軍事力報告書(日本経済新聞)

またロシアも一時期軍事力が低下していましたが、プーチン政権下に、軍拡路線に舵を切り、軍備の増強と近代化を行っています。

 民主化が十分ではない独裁的国家が軍備を拡張する現実に日本はどうするのか?アメリカとの関係はどうあるべきなのか?憲法との整合性と国民合意をどうするのか。

 考えながら、実行すべき課題はたくさんありますね。日本の政治をきちんとしないといけないと思いました。

|

« 愛国の作法」の読書感想文 | トップページ | 原監督が名監督になりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/28910298

この記事へのトラックバック一覧です: 中国・ロシアの軍拡と兵器の充実にどう対処するのか:

« 愛国の作法」の読書感想文 | トップページ | 原監督が名監督になりました。 »