« パキスタンは危ないのではないのか | トップページ | アメリカの検疫体制は大丈夫なのか? »

2009年5月11日 (月)

車は今お買い得なのか?

 このところ車の売り上げは10年連続で右肩下がり。活路を借金大国のアメリカに求め儲けていたのもつかのま、破産経済になったので、自動車メーカーはどこも大変。それは当たりまえのことでしょうに。

 少子高齢化で、昔のように3年ごとに新車を買い換える必要はないし。他のコミュニケーション手段が増えたので車に消費する人がすくなくなった。それは当然の現象。車メーカーが対応しなかっただけ。

 自動車取得税やエコクーポンなど選挙前には飛び出す割引制度。それでも得なのかどうかはわからない。

 もう13年になる車。前がへこんだまですが、走るからいいことにしましょう。

Car1

|

« パキスタンは危ないのではないのか | トップページ | アメリカの検疫体制は大丈夫なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/29548630

この記事へのトラックバック一覧です: 車は今お買い得なのか?:

« パキスタンは危ないのではないのか | トップページ | アメリカの検疫体制は大丈夫なのか? »