« 勇気をもって反論をしよう | トップページ | 楽天は交流戦を乗り切れるのか? »

2009年5月27日 (水)

どうなる解散・総選挙

 民主党の新代表・執行部が決まり野党側も新体制になりました。総選挙がいよいよ近づいています。今のところ補正予算が成立する時期の6月か、7月のサミットと都議選挙が終わった8月が有力です。
 
 9月には任期満了なので8月なのでしょうか。この総選挙で与野党逆転になるかどうかが興味ですね。選挙開票を夜中に見るのが楽しみ。

 選挙で政権交代が実現するかどうかが、興味ですね。そうなれば少しは日本は面白くなりますね。

 わたしも40年以来の社会運動も総括し、もう一度社会運動に挑戦したいと思っておりますし。

|

« 勇気をもって反論をしよう | トップページ | 楽天は交流戦を乗り切れるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71526/29801976

この記事へのトラックバック一覧です: どうなる解散・総選挙:

« 勇気をもって反論をしよう | トップページ | 楽天は交流戦を乗り切れるのか? »