2009年6月17日 (水)

時に勇気を持とう

 いざ自分が独裁者の前できちんと反論が出来るかどうかは、きわめて自信がない。だれもが命は惜しい。むざむざ殺されたくはない。

Oonishihonm

 「2人の特攻隊員」(大西正裕・著)を読みましてもそのあたりの記述に胸が痛みます。

「特攻なんて、誰だって反対ですからね。しかしいえない。言うだけの材料がない。他にどんな方法があるのか。理論的に言い返すことが出来ない。ですから皆黙ったままでした。1人として反対論を述べる者がいなかった。恥ずかしいことですが。。」(P113)

 「人間を単に1個の爆弾としてしか見ない「全軍特攻」からは、生み出されるのは何もない。そこにあるのはただ精神の荒廃のみである。」(森史郎「敷島隊の五人」文春文庫)(P114)

 連合赤軍も同じではなかったのか。真摯に革命や闘争を皆で考え、追い詰められ僅か30人の集団で仲間同士で「総括」した結果、12人も惨殺した現実。

 それは単に「勇気がなかったんだ!」という言葉だけでは総括はできません。

 わたしもその場におれば、特攻隊の場合でも、連合赤軍も場合でも命が惜しいので、逆らうことが出来なかったと思います。

 現実があり難しいですが、そこまで追いこまれないうちに、勇気を持って反論したいと思います。責任の所在を追及し、理不尽な命令をする指導者を吊るし上げませんと。その練習は日頃からしないといざという時には出来ません。

「組織」を隠れ蓑にして、責任を取らない役所や、政治党派に対して、きちんと正論で相対する練習はしないといけないでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

古家を耐震診断しました

Furuie1  今年で築43年になる父が建てた家。このたび「耐震診断」なるものを受診してみました。

 2人の木造住宅専門の設計士が来られ、天井裏や床下も調査しました。

 『筋交いも少ない。床もシロアリが1部来ている。雨漏りもあるし。」

 たぶん「危険」という判定が出るかもしれません。

 トイレも水洗にしていないし。住宅改造する馬力は今のところありません。困ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年6月10日 (水)

雨が少ないと何かと困る

 今年は「小雨予想」だそうです。そうなるとまた水不足になりますね。大都市部の人たちの身勝手さでまたまた騒ぎになりますね。都市部は消費するだけで資源を奪うだけですからね。

 水源地への投資を義務付けるべきでしょう。そうしないと森林は保持できません。森林がなければ水資源はありえませんし。

Hongawa1_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

耐震診断に設計士の人が来訪

 田舎にある父の家。建築されたのが昭和41年頃。今年で43年目ですね。木造平屋です。昭和48年に一部増築しましたが、平屋です。昭和50年に水害で床上浸水しました。

 自治体に3000円で申し込みこの日設計士が来て目視検査されました。昔のことで設計図もなにもないですから。正確な耐震診断などできるはずもありません。

 6月になり天井裏と床下を見て最終診断するそうです。どういう結論になるでしょうか?

 「危険と」判定されると思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

勇気をもって反論をしよう

 いざ自分が独裁者の前できちんと反論が出来るかどうかは、きわめて自信がない。だれもが命は惜しい。むざむざ殺されたくはない。

 「2人の特攻隊員http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-3ffb.html」(大西正裕・著)を読みましてもそのあたりの記述に胸が痛みます。

「特攻なんて、誰だって反対ですからね。しかしいえない。言うだけの材料がない。他にどんな方法があるのか。理論的に言い返すことが出来ない。ですから皆黙ったままでした。1人として反対論を述べる者がいなかった。恥ずかしいことですが。。」(P113)

 「人間を単に1個の爆弾としてしか見ない「全軍特攻」からは、生み出されるのは何もない。そこにあるのはただ精神の荒廃のみである。」(森史郎「敷島隊の五人」文春文庫)(P114)

 連合赤軍も同じではなかったのか。真摯に革命や闘争を皆で考え、追い詰められ僅か30人の集団で仲間同士で「総括」した結果、12人も惨殺した現実。

 それは単に「勇気がなかったんだ!」という言葉だけでは総括はできません。

 わたしもその場におれば、特攻隊の場合でも、連合赤軍も場合でも命が惜しいので、逆らうことが出来なかったと思います。

 現実があり難しいですが、そこまで追いこまれないうちに、勇気を持って反論したいと思います。責任の所在を追及し、理不尽な命令をする指導者を吊るし上げませんと。その練習は日頃からしないといざという時には出来ません。

「組織」を隠れ蓑にして、責任を取らない役所や、政治党派に対して、きちんと正論で相対する練習はしないといけないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

蚊取り線香は焚きたくないが

 年々蚊取り線香を焚く日が長くなるようです。20度を超えますと蚊が出てきます。特に嫌なのは汗をかいているときに蚊が襲来することです。とても嫌ですね。

 耐えられないです。電気蚊取りは聞きませんし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

自分を守る知識を持て

 ある知人が会社からリストラをちらつかされて悩んでいました。
「腹も立つ。ボーナス0査定・年収も低い。」と怒ること。

 さりとて50歳前後の年齢では高知では再就職先は皆無。我慢するしかないのです。しかも油断していたら会社の総務に勤務態度を調査され、服務規程違反の口実を与えれば解雇の恐れもあります。

 「防災」と同じで起こらないこと、最悪を想定してそうならない対策をふだんからおこなうことです。「リスク・マネジメント」です。

 自分で自分を守らないといけません。だれも助けてはくれないのです。労務の分野の勉強や、自己を守る知識を獲得しましょう。

 まず自分で身を守りそれからです。信頼ある他人の力を借るのは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

一寸の虫にも 五分の魂

 取るに足りない小さな存在の私ですが、気概だけはあります。社会的地位も経済力もなにもありません。でも経験はあります。世の中を見据える力はあるつもりです。

 この世に生を受け、生きるように生きたいと思います。そして生きてることに納得して安心してあの世に旅立ちたいのです。人生は皆短いものです。

 悩む暇などあってはいけないでしょう。面白おかしく、前向きに精一杯生きて生きたいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

血液型のナンセンス

 4つの血液型で性格を判定されると釈然としませんね。なぜならその区分にRHマイナス型がないからです。

 わたしはA型のマイナスですが、家族のだれからも血液をもらえませんし、上げることもできません。その事実があるから血液型占いの話には乗れないのです。

 誕生月占いと、星座占いになるともはやどうでも良い世界。

 占いは不安な心理の裏返し。政治の世界も似たようなもので、占いを馬鹿には出来ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

出会いがあれば別れがある

 親しくしていた友人と疎遠になり、知らない人と親しくなる。人間関係も新陳代謝が行われると思います。それが「当たり前であると思います。

 別れがあれば、また出会いがあります。ですのであまりこだわらないようにしています。しつこくそのあたりは考えません。自然体ですね。

 今年はいろいろあるし、豊かな年になるでしょう。どうせなら面白おかしくしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うえるぱ高知 | けんちゃんの今すぐ実行まちづくり | はりまや橋ブログサロン | まちづくりレポート | アジアの平和 | アニメ・コミック | イレクター関係 | ウェブログ・ココログ関連 | ゲストは中平公哉さん | ゲストは外京ゆりさん | ゲストは松尾美絵さん・下司孝之さん | ゲストは田植光男さん | サッカー論 | スポーツ | セーリング日誌 | チベット人権問題 | パソコン・インターネット | ビオトープと歴史資源の新堀川 | ブログ論 | マスコミ観察委員会 | リスクマネジメント | 住まい・インテリア | 健康問題 | 前田康博さん講演会 | 南海地震対策 | 原子力問題 | 原発と核のゴミ処理場アンケート | 国政問題 | 土佐高知さん出演 | 天木直人さん講演会 | 好浦銧一さん出演番組 | 宇田川知人さん出演番組 | 安田純平さん講演会 | 島本茂男さん・中平崇士さん出演番組 | 市民参加のありかた | 市民派ブログ | 市民記者クラブ | 平和の問題 | 心と体 | 挑戦半島問題 | 政治家ブログ | 政治評論 | 教育問題 | 教育問題一般 | 文化・芸術 | 新堀川ー環境問題 | 旅行・地域 | 日本国憲法問題 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝鮮半島問題 | 木質バイオマス地域循環システム | 東洋町サポータークラブ | 松田高政さん出演番組 | 横山隆一記念まんが館 | 橋本大二郎さん出演番組 | 歩いてみる高知市の姿 | 歴史の問題 | 沖縄を考える | 沖縄基地問題 | 沢山保太郎東洋町長出演番組 | 環境問題 | 県民マニフェスト大会 | 社会問題 | 社会思想 | 社会運動の再構築 | 福井照さん出演番組 | 福祉・バリヤフリー | 竹村直也さん(番組ゲスト) | 経済・政治・国際 | 芸能・アイドル | 若者支援事業 | 行政のありかた | 路上詩人はまじさん | 都市の中の自然 | 都市の姿 | 都市再開発論 | 野本靖さん出演番組 | 防災とブログの活用 | 防錆塗装の話 | 音楽 | 風俗営業法の大改正 | 高レベル放射線廃棄物問題 | 高知の観光問題 | 高知シティFMけんちゃんのどこでもブログ | 高知学研究所 | 高知市政の問題点 | 高知県政ぷらっとこうち問題 | 高知県政問題 | 高知県議会議員立候補者への公開質問状