2009年2月17日 (火)

高知女子大池キャンパスが増築?

Zixyosidaikouzi_r_2   県立高知女子大池キャンパスが増築しているようです。県議会ですったもんだした上に増築するようですね。どんな計画であるのかはわかりません。

 教育に対する投資は不断にしないといけないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

体力も学力も下位の高知の子どもたち

 学力も体力も高知の子供たちは全国水準を下回っているようです。とても残念ですがそれが現実のようです。田舎でも意外に都市化してますし。うちの子供たちもゲームばかりして公園で遊ぶことをしませんでしたし。

 このゲームの遊びは「地域間格差」はないようです。人間も自然のなかの生き物。であるならば、やはり生き物として体力をつけませんと。生存が危ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

県庁は必要な存在なのか?

Kenchou  今更の問いかけですが、知事が変わっても職員の意識は変らないのですので、全然県民にとって「なくてはならない組織」ではないですね。市町村は必要性がある地方自治体ですが、県庁は必要性を感じない。

 県民が用事があるのか何年か1度パスポートを取りにいくことだけ。ここ16年もとんと海外旅行しないの縁がないですね。高知県庁には。

 例えば南海地震対策で市から地元自主防災会が補助金を受け、事業をやる場合、実に細かい査定があり、決算報告をしないといけない。理由は交付金の半分が県からの補助なので、ごちゃごちゃと文句をつけてくること。

 例えば防災用品の購入にしてもどんなものを購入すればわからんから何度も自主防災会で会合を開き、ようやく備品購入のめどがつき、予算申請書に備品を書き出しました。また炊き出し用の使い捨てのお皿やら、ラップ、割り箸などはなるべく地元地域の商店で調達すべく見積書を取り、予算要求書に添付したところ・・

「ネットで調べるともっと安い備品があるので再考せよ」と市の危機管理室を通じで県が文句を言ってきて再考の作業を延々としました。

 結局4月に申請して、交付されたのが12月27日。それで決算報告の締め切りが3月10日。年末年始もあったものではない。

 県庁は「金だけ交付して文句を一切言うな」と申し上げたい。

 「こんなものいらない!」のベスト1は高知県庁です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

道路への投資で景気が良くなるのか?

 高知などの田舎にいますと、道路への投資は必要であるとは思います。特に山間部。大雨ですぐに道路は大崩落します。通行止め規制も多い。確かにこの30年間の道路整備は目を見張るものがあります。結果それにより集落はより過疎化したようですが・・

 経済波及効果はないでしょう。ただ均衡ある国土の発展というインフラ整備の観点からは必要です。道路問題を経済のみの視点で論議するのは不毛です。

 土建工事も最近は機械化されているので、雇用対策にはさほどつながりませんね。経済効果はさほどないでしょう。

 やはり個人消費を促す政策をしないと景気回復にはならないでしょう。減税と通貨の市場への供給を増やす以外にありますまい。

 雇用対策というのであれば、介護職員の待遇改善こそが手早い雇用対策になるでしょうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

県は沖縄の先行事例を見習うべき

 県は県議会へ提出する議案のなかで「都心ショップに調査費」計上、「地産外商」のアンテナ・ショップを21年度内に開設、年間100万人の来客をめざすとあります。

 沖縄県の成功事例を研究すべきでしょう。設立時が県商品計画機構と同時期であった沖縄県物産公社。わしたショップとして全国7店舗と通販を展開しています。特筆すべきは開設時から東京銀座に月600万円の家賃を支払い、わした銀座店を開店、成功させたことです。
 最大の功労者である宮城弘岩氏(沖縄物産企業連合会長)は「新宿や池袋でなく銀座でなけれいけない。東京で1番の裕福層に支持されなければ、東京直販店は絶対に成功しない。」と言われました。銀座店は現在200坪。月1200万円の家賃を支払い順調に発展しています。

 「沖縄の米軍基地経済規模は1500億円。わしたと物産企業連合の取引規模が1000億円。まもなく基地経済を追い抜くだろう。沖縄県内700の小企業や生産者にはなくてはならないしくみ。国に依存せず地域が誇りをもって生きるにはこのしくみしかない。」と宮城さんは言い切りました。

 県は特別顧問として宮城弘岩氏を三顧の礼で招聘し、都心ショップの展開事例を学ぶべきでしょう。それが成功の1番の近道であると私は思います。

Washita1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

高知駅の建築の設計思想は間違いであると思う

Eki4 (高知駅新駅舎。北から見る)

 莫大な設計費のコストをかけてホームを覆うアーチ型の鉄骨と集成材の建築物の高知駅。「新しいランドマーク」になったと関係者は自画自賛しているようです。確かにそうは言えないこともないので、特色は出ているのではと評価はします。

Eki3 (材木は使用しているが多くは集成材。接着剤で固め、熱と圧力をかけて変形した張り合わせの材木に価値はあるとは思えませんね。)

 しかしいただけないのは駅ビルの内装。完全な「プラスチック空間」「安普請の内装」でしかありまんね。

 消防法の制約もあったかもしれませんが、ここへ土佐材木をふんだんにしようしなかったのでしょうか?

Eki1

 まずホームや通路、階段部もコンクリートではなくて土佐の材木を使用する。壁や天井部にもです。檜や桐の香りのする駅舎というのもいいものであると思います。旅人にあたえる印象はいいものですね。

Eki2 (内部に材木をふんだんに使用しないと意味がない。檜や杉をどうして使用しないのだろうか?)

 はりまや橋商店街の木造アーケードは良かったと思いますね。欲を言えば歩道部が木であったら歩いても疲れませんし。

 「木の文化推進」といいつつも、ちっともそうはなっていない高知駅舎にはややがっかりですね。

08harimaya5232_r (はりまや橋商店街の木造アーケードは風情があります。) 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

高知経済の浮揚は「外資」の獲得で

 高知の強みである「農林水産物」と「自然」と「もてなしの心」を輸出して県民みんなで「外貨」を稼ぎましょう。

 9月の「けんちゃんの今すぐ実行まちづくり」のゲストである福井照さん。たくさんのアイデアの持ち主。アイデアがどんどん出てきますね。

やはり国政の人や官僚出身の人たちは「グローバル」な観点で、物事を見ることができます。ただその視点をローカルな有権者も獲得しないと意味がないと思いますね。

 表題にあるように「高知経済の浮揚は「外資」の獲得で」しかありえないことは皆が理解しているとは思います。ただそのことを「なにをどうやって」やればいいのか。それがわからないから皆苦労しています。

 もともとの構想である高知県物産公社(仮称)をそろそろ形にして実現しないといけないと思う。出資金も集める必要もあると思いますね。
Gokokuyama1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

市民の声とやる気が何故届かないのか

Shinbori6021_r  全くあほらしいとしか言いようのない高知県庁高知駅前整備事務所による新堀川の破壊工事。自動車通行量は激減じているのに、今更自動車道路を建設してどうなるものか。おかしな政策はすぐにやめるべきでしょうに。

 近くのはりまや橋交差点に排気ガス測定装置がありますが、最近は危険な値には全くなりません。道筋が変わったのですから。むしろ自宅のすぐ近くにある鏡川大橋のほうが自動車通行量は遥かに多いと思いますね。

 行政当局は決められたことを予算の執行するばかりで、後からの計画変更や市民からの提案を受け付けるようにはなっていないようですね。「走り出したら」とまらない無駄な体質があるのです。

 公共機関のありかたや役目をもう一度点検し、意義付けをしないといけないとおもいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

高知は高速道路を活用せんと罰当たりだ

Kousoku2_r (高知自動車道路の南国ー川之江間は全線4車線になります)

 高知自動車道路は全線4車線になっているではないか!驚きました。トンネルと高架橋だらけの山岳高速道路だけに全線4車線はかなわぬ夢であると思っていた。それが4車線になっているではないか!

 いかなる理由でそうなったかはわからない。でもストレスなしに走行できることは嬉しい。これを活用しないといけない。でないとばちが当たる。

 高知に投資をしてくれたのですので、こうちは全国の皆さんにお返しをしないと。山。川、海で宝物を都市の人たちと共有し、面白おかしくいこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

橋本大二郎さんはどうするの?

Daizirou0taininnshiki  昨年12月6日に高知県知事を退任された橋本大二郎さん。わたしも県庁で行われた「退任式http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/cat7989995/index.html」を見に行って以来姿をみていません。どうしているのでしょうか?

 人の噂に高知市堺町に開設している橋本大二郎事務所をお訪ねし、秘書の人と面談しました。そうしますとこういわれました。

 「16年間の世話になった県民の支持者の人達の挨拶回りをしています。国政選挙に就いてはいまだどの選挙区から挑戦するかは不明です。」とのことです。

 ブログ「だいちゃんぜよ」も昨年の夏以来更新されていませんし。挨拶回りと回顧録でも出費津されているのではないでしょうか?

 また噂話の域を出ませんが、県外の選挙区からの出馬という可能性もあるやに聞きました。根拠はわかりません。国政選挙ともなると従来型でしかも無所属であれば資金もいるでしょうし。そのあたりは全然わかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うえるぱ高知 | けんちゃんの今すぐ実行まちづくり | はりまや橋ブログサロン | まちづくりレポート | アジアの平和 | アニメ・コミック | イレクター関係 | ウェブログ・ココログ関連 | ゲストは中平公哉さん | ゲストは外京ゆりさん | ゲストは松尾美絵さん・下司孝之さん | ゲストは田植光男さん | サッカー論 | スポーツ | セーリング日誌 | チベット人権問題 | パソコン・インターネット | ビオトープと歴史資源の新堀川 | ブログ論 | マスコミ観察委員会 | リスクマネジメント | 住まい・インテリア | 健康問題 | 前田康博さん講演会 | 南海地震対策 | 原子力問題 | 原発と核のゴミ処理場アンケート | 国政問題 | 土佐高知さん出演 | 天木直人さん講演会 | 好浦銧一さん出演番組 | 宇田川知人さん出演番組 | 安田純平さん講演会 | 島本茂男さん・中平崇士さん出演番組 | 市民参加のありかた | 市民派ブログ | 市民記者クラブ | 平和の問題 | 心と体 | 挑戦半島問題 | 政治家ブログ | 政治評論 | 教育問題 | 教育問題一般 | 文化・芸術 | 新堀川ー環境問題 | 旅行・地域 | 日本国憲法問題 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝鮮半島問題 | 木質バイオマス地域循環システム | 東洋町サポータークラブ | 松田高政さん出演番組 | 横山隆一記念まんが館 | 橋本大二郎さん出演番組 | 歩いてみる高知市の姿 | 歴史の問題 | 沖縄を考える | 沖縄基地問題 | 沢山保太郎東洋町長出演番組 | 環境問題 | 県民マニフェスト大会 | 社会問題 | 社会思想 | 社会運動の再構築 | 福井照さん出演番組 | 福祉・バリヤフリー | 竹村直也さん(番組ゲスト) | 経済・政治・国際 | 芸能・アイドル | 若者支援事業 | 行政のありかた | 路上詩人はまじさん | 都市の中の自然 | 都市の姿 | 都市再開発論 | 野本靖さん出演番組 | 防災とブログの活用 | 防錆塗装の話 | 音楽 | 風俗営業法の大改正 | 高レベル放射線廃棄物問題 | 高知の観光問題 | 高知シティFMけんちゃんのどこでもブログ | 高知学研究所 | 高知市政の問題点 | 高知県政ぷらっとこうち問題 | 高知県政問題 | 高知県議会議員立候補者への公開質問状